BYOIN>>BIYOIN>>BYOIN>>HOME>>DOWN
2016年7月21日 木曜日 雨 病院>>美容院>>病院>帰宅>ダウン

 まだ三日間の日記を書けていない。
2016年7月14日 木曜日 曇りのち雨夕方豪雨 靖国神社のあと書道
2016年7月19日 火曜日 晴れ 真夏日>猛暑日
2016年7月20日 水曜日 曇りのち小雨 歯医者

a0031363_17304280.jpg
(「ヘブンリーブルー」の青が美しい! ブログタイトルのラインに採用?)

 その前に、今日のことを、、、
朝一番で新宿のT病院眼科へ。
雨なのに待合室は一杯の人。百人弱だろうか。この病院の眼科は評判が良く遠くからも
患者が通ってくるという。
二室には八人の先生が、三室には准教授と教授が部屋をもって、十人の先生が診てくださるという体制だが、
いつも混んでいる。

 四十分まってやっと第一室へ呼ばれて眼底や視力の検査だがここでの二十分ほどじっと待つ。
さらに瞳孔を開く薬をいれて二十分まって網膜の写真撮影。
そこまでですでに二時間がたっている。
いつもはこのあと一時間ほどまってようやくK先生に診るていただけるのだが、
今日は二番目の呼ばれてビックリ。
網膜の状態は悪いまま安定しているそうで、次の予約をいただいて終わり。
最悪な状態がくるまでくして二ヶ月に一度の検査を続けているわけだが、それもやむをえないだろう。
それにしても眼科は高年齢の方々が多く、目だけでなく杖をつきながらの人も多く、なんんだか
晩年が怖ろしくもなってしまう。

 今日は午後一時半からは、中之島の別の病院での予約があった。
血液検査もあるので昼食はとれない。
時間が一時間近くある。即決で雨の中美容院へまっしぐら。

マッサージシャンプーとブローでとても癒されて次の病院へ。
こちらはいつもは数人の人が待つだけだったのに、今日は二十数人が静かにまっている。
病院の待合室って一つの世界があって、だまって考える人、自分の症状を隣に人に話す人聞く人と様々で、
人生模様いろいろ、、、、。
 
 去年変わられた先生のお名前もようやく覚えてたし、お話しもできるようになっていろいろ質問。
自覚症状があってうかがうと、“ダイジョウブデショウ”、
次の質問にも“ダイジョウブデショウ”
どうやら、本来の病でないことは老化が原因らしいことがようやくわかって、、、、なんだか妙に納得。

今日の肝臓の数値がとてもたかいのは、昨夜は久しぶりに日本酒をぐいぐい飲んでしまったのが原因かしら?

 二種類のお薬をいただいて雨の中を帰宅。
しっとりした雨の並木道もまたいいものですね〜〜と運転手さんとお話し。

 雨の借景の木々にやってくる美しいオナガに癒されて深呼吸。
お茶を一杯のんだだけてゴートゥーベット!
昏々と真夜中まで寝込んでしまいました。

 風邪気味で、冷房病気味で、それとも熱中症気味? 困ったものです。
涙涙雨はまだやまないようです、、、、。

a0031363_15312420.jpg



by pretty-bacchus | 2016-07-21 23:57 | ★Hospital 病院、病い、お洒落 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23027244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by おばさま@北海道・大沼国定公園 at 2016-07-22 22:17 x
元気の代表格みたいだった私も70才を大分超えると
あちこち不具合が出て来ました。
色々な症状は齢相応だろうと納得しています。
病院は予約していても結構時間が掛かりますね。
私は音源を持参してヘッドフォンをして聴いています。
待合室のスクリーンに自分の番号が表示されるので
耳を塞いでいても大丈夫です。
病院内の喫茶店にいても各科の進捗状況が把握でき
自分がそろそろというのも判ります。
携帯でもチェックできます。
掛かっている病院は個人情報保護のため名前を呼びません。
他の患者から「どこから来たの」「どこが悪いの」と
話しかけられるのが嫌でヘッドフォンをしています。
Commented by pretty-bacchus at 2016-07-24 07:47
おばさま@北海道さま、おはようございます。
<病院内の喫茶店にいても各科の進捗状況が把握でき。携帯でもチェックできます。>>>それは素晴らしいですね。
私たちの年齢でそういう受信方法を享受できるのも、素敵なことだと思います!!

Commented by nanahan at 2016-07-24 17:42 x
目が大事ですね。愚生も26日に精密検査です。少々くたびれていますので~~
Commented by pretty-bacchus at 2016-07-25 15:28
nanahanさん、私はすでに十数年前に右目の網膜がやられました。
その半年後に左目でした。
酷使しすぎなのでしょうね〜〜〜。

名前
URL
削除用パスワード


<< 一日中雨がふっていて、朝顔が切...      ソファーに座ったままでガラス越... >>