英国の国民投票は欧州連合EU離脱派が勝利のニュースで湧いた一日
2016年6月24日 金曜日 雨 

 雨なのに鳥たちは木から木へ飛び回っている。
突然やってきるのですぐにカメラを構えるのだが、すぐに飛び去ってしまう、、、。
あ〜〜尾が長いオナガ〜〜〜と思ってノーファインダーでカシャッ!
尻尾の先が隠れてしまいました、、、、。

a0031363_1504499.jpg

a0031363_1512063.jpg


 今日の午後は、どの局も英国の国民投票のニュースで湧いた。
当初の「残留」が優勢が逆転して、欧州連合EU離脱派が勝利してしまったのだ。
一説ではリーマン・ショックに似た現象がおこり、円が急騰し一日で七円と史上最大の変動率 だったのだそう。

 そして、キャメロン首相が「新しい指導者が必要だ」との声明を読み上げて辞意表明。
なんという速攻だったことか!

 英国だけではなく、ヨーロッパもいや世界中が想像できない渦に巻き込まれるのだそうで、
日本はちゃんと対応できるのだろうか、、、、。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 日経ウェブ版の経済部の後藤達也さんの速報の記事がおもしろかった。
2016/6/24 14:39
([有料会員限定]だそうで消去しました)
by pretty-bacchus | 2016-06-24 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/22940241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nannahan at 2016-06-26 11:42 x
現役だったらどんなにおもしろかっただろうと、「ほぞ噛む」思いでございます
Commented at 2016-06-26 23:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2016-06-27 01:41
ナナハンさん、現役でしたら、世界中の<現在>の取材に重いカメラをかついて
まわられるのかもしれませんね!

Commented by pretty-bacchus at 2016-06-27 01:45
鍵コメントさま、こんばんは。
ミクシーでも拝見いたしましたし、このコメントもほんとうに痛快です。
私がこのくらい書けたら、このブログももっと盛り上がるかも知れませんね。
ほんとうに世界中どうなってしまうのでしょうね。心配です。

それにしても先だって中央線で小金井に行ったときに隣に座った若いお嬢様は、まずメークを初めて最後にべたべたした口紅を塗って、それだけで驚いたのですが、なんとそれから別の匂いがしてきたら、ホットドックを
ほうばっていたのです。
もうほんとうに驚きました。
名前
URL
削除用パスワード


<< 山形のサクランボをいただきました      八回目の書道は、杜甫の「飲中八... >>