千鳥ヶ淵緑道への道は靖国神社を通っての半時
2016年4月8日 金曜日 花曇り その二 花曇り

 一日中花曇り。
歯医者さん三時半のアポで少し早くでかけた。

a0031363_202218100.jpg


a0031363_2022533.jpg
(見附の古い端の壊れた金網から二葉学園の市ヶ谷の土手へ続く桜並木を)

a0031363_20244229.jpg
(まだまだ残る桜道)

a0031363_20262647.jpg

a0031363_20253957.jpg


 歯医者さんでこ一時間も待たされてしまって終わったのはすでに五時。
さてどうしよう、、、十分歩けば千鳥ヶ淵緑道の花筏を撮りにいける。
曇っているからきれいな光の花筏は無理だろうが、散りゆく桜の最後の姿を愛でることが出来るに違いない。

a0031363_2028593.jpg
(靖国神社の信号を渡って、、、pm5:00)

 一本北側の靖国通りに出て信号をわたった。
まだ桜の花は残っているようで、南門をくぐってすぐ脇の
手水舎に一礼。カメラを左手にあずけ、右手で柄杓を取り、、、やはり両手をあけなければむずかしい。
手と口を清めて、手は濡れたままにできないのでそっとふく。

a0031363_20292014.jpg
(水に桜が映って揺れている、、、、)

a0031363_20322550.jpg

a0031363_20325448.jpg

a0031363_20352114.jpg

 満開が終わって、まさに今散りゆく半ばの今日のこの日という感じの夕刻。
中門鳥井を一歩入って、拝殿本殿精霊殿に向かって一礼。
回れ右をして桜の歩道を一歩一歩踏みしめる。
どうして今日は白鳩がいないのだろう?
売店の巫女さんに聞いてみたらもう鳩舎にもどってしまったという。
白鳩鳩舎は能楽堂の後ろあたりかしら。

a0031363_20344926.jpg


a0031363_20405498.jpg(開花宣言の基準の木の一本)

a0031363_20423983.jpg


a0031363_20414395.jpg


a0031363_20442712.jpg


 ほんの数分を楽しんで、神門を抜けて、右手の大手水舎で水の美しさを満喫。

a0031363_20453267.jpg


a0031363_2046298.jpg


a0031363_20465685.jpg
(pm5:27)

 大鳥居まではいかずに一礼して靖国通りにでて信号を渡る。
少し歩いていよいよ千鳥ヶ淵緑道へ。pm5:35.
花曇りなのに人で一杯。
日本人も外国人もスマフォで写真を撮っている。
大きなカメラを首からさげていると、じろじろみられてしまうってこれってどうなのかしら?

 通い慣れた千鳥ヶ淵緑道の九段側の入り口。
いままさに花筏がきれいに浮いていた。
風が少しあるので、今日もボートが禁止のようで、ボート無しの花筏は久しぶり。
時々魚がぽんと飛び上がって筏が動いて花に花を添えている。

a0031363_20483121.jpg
(pm5:35.)


 >>>続く

~~~~~~~~
日の出入・月の出入 (計算地:東京)
  日の出 05時18分  : 日の入 18時09分
  月の出 05時51分  : 月の入 19時03分

2016年4月8日 金曜日 花曇り その一 pm555に続き
更に続いて、、、、
2016年4月8日 金曜日 花曇り その三へ 千鳥ヶ淵緑道花筏の半時



by pretty-bacchus | 2016-04-08 23:58 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/22706316
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2016-04-12 07:47 x
良い花見~~靖国、境内が良いですね。お堀のサクラもまだきれいですね。
Commented by chura-photo at 2016-04-12 09:04
ご無沙汰しております。
僕も先週、孫の小学校入学式に京都から上京しました。
せっかくなので東京の桜を見たいと思い、タクシーの運転手さんのアドバイスで千鳥ヶ淵、靖国神社に始めてゆきました。
いい思い出になりました。
名前
URL
削除用パスワード


<< <新宿御苑でのの内閣桜の会>にて      花曇りの千鳥ヶ淵緑道花筏 2... >>