七分咲きの東京の桜の一時に祈りをこめて ✿ฺ´☆`✿ฺ
2016年3月30日 水曜日 曇り時々晴

 愛車のない生活になって十年もたったかしら?
少しでも歩くようになったし公共交通機関も使えるようになったから、それで良いのかもしれと思っている。
でも花の鉢を買いたいときとか桜の季節には、やっぱり車であちこち廻りたいと思ってしまう。

お願いすればすぐに車で走ってくれる友人もいるが、なぜかそれに甘えるのも申し訳ないと時には思って、
今年は遠慮してしまった。

 せめて部屋の中から超望遠で見える限りの桜を探す。
右奥の方の瓦の屋根にかかっていた古木の桜は数年前にきられてしまって、今ははるかかなたの
緑の屋根の手前にみえる桜だけ。
玄関を出て裏道を歩けば何分もかかってしまう場所なのに、裏の方の借景では遠くにその桜色を
かいま見られて嬉しいの限り、、、。
それにしても手持ちでガラス越しにこんな風に<花>の訪れを楽しむことができるって素敵です!

a0031363_2324389.jpg
(午後一に遠くの桜に陽が当たり始めた。座ったままで、望遠で手持ちで、こんなふうに楽しめるのです)

a0031363_2354553.jpg
(そのずっと手前のシデに枝に鳥さんがとまりました、、、、カシャッ〜〜〜)(

 どんよりしていた午後遅くに太陽が顔をだしたようで、
借景の花芽を照らし始めた。

 どうしよう、行ってみようか、、、、せめて少しだけ歩いて、、、。
日没時間一時間前に家をでた。久しぶりのX-T1を首からかけて、、、、。
大通りに出るまでの桜を楽しんで、新宿区>港区>四谷見附橋を渡って千代田区。
ソフィア通りの桜はまだ七分咲き位かしら?

a0031363_2363875.jpg
(四谷見附橋から中央線の四車線にすべて車両が入るのは珍しい、、、)

a0031363_2375289.jpg
(大通りを右に上智大学の角を曲がるとすぐにこの標識がある)

a0031363_2551660.jpg


a0031363_238383.jpg(さよなら〜〜元気でね〜〜〜と声をかけあっているのは卒業生だろうか、、、、
何十年も前が懐かしい〜〜〜)

 前にすてきなカップルが歩いていた。
そう思うのは私だけではなかったようで、なんとなく隣を歩く女性とうなずき合った。

 下の道を少し歩いて上智の土手に上った。
桜色のさくら、黄色のレンギョ、紫のむらさきはなな、白のシャガ、そっと地にはう黄色いタンポポ、、、。
夕陽が西の新宿のビルの間に沈み行くその数分の光と空のページェントに桜の花が喜んでいるようだった。

a0031363_2405648.jpg(そっと手を繋いでゆっくりと歩いている二人ずれは素敵だった!)

a0031363_2542932.jpg
(紫はなな、レンギョ、シャガ、そして桜、、、、、今年の桜は色が濃いような気がする)

a0031363_2584069.jpg


a0031363_2594322.jpg


a0031363_302231.jpg

(今日というヒモ終わりを告げて、、、、陽は沈みゆく)
a0031363_3153890.jpg


 少し疲れたので教会前に椅子に座って休んでいたら、イグナチオ教会の六時の御ミサの鐘が鳴り始めた。
そっと木の扉を開けて最後列の席に。
賛美歌が始まった。久しぶりのこの静けさは何だろう、、、。
今年最初の桜を母校の土手で愛でることができたことに感謝を込めて祈りを捧げた。

「願わくば花の下にて春死なん その望月の如月の頃」 父も好きだった西行の和歌。
明日は体長を整えて千鳥ヶ淵までいってみたいな、、、、。


by pretty-bacchus | 2016-03-31 23:59 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/22673348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2016-04-02 07:48 x
母校の桜見物とは~~またなんとも粋なお話ですね。カップルの写真がまた「よろしぃなぁ」

ふたりとも背筋が伸びていて寄りかかっていないところがすばらしい~(生活感も十分にありますね)愚生も見習いいます。(笑い)
Commented by nanahan at 2016-04-02 07:48 x
母校の桜見物とは~~またなんとも粋なお話ですね。カップルの写真がまた「よろしぃなぁ」

ふたりとも背筋が伸びていて寄りかかっていないところがすばらしい~(生活感も十分にありますね)愚生も見習いいます。(笑い)
Commented by Scottts at 2016-04-02 16:00
ああ、ここにも相変わらずの美しい並木と夕日がめぐってきたのですね。
Commented by pretty-bacchus at 2016-04-02 23:51
ナナハンさん、こんばんは。
今年の桜は色が濃いですね、、、その桜から目を離して、しばし、この二人を追ってしまいました。
アップの写真の次のでは、道が細くなって人をすれ違うお二人のなにげない仕草もすてきだったのです。


Commented by pretty-bacchus at 2016-04-02 23:53
スコットさん、はい、あの土手の桜も満開となりました。
スコットさんの写真を思い出していました。

Commented by Michael Kors at 2016-04-09 17:45 x
so beautiful
名前
URL
削除用パスワード


<< 天空から桜満開の花曇りの北の丸...      桜満開宣言の千鳥ヶ淵の夕暮れザ... >>