週末の真夜中は桜カクテルと特別ドライマティーニで
2016年3月26日 土曜日 晴れたり曇ったり

 オープンしてそろそろ三ヶ月になるお蕎麦やさん<SAKURAGI>には、すっかりお世話になっている。
お酒がお好きなお二人だが、仕事場ではあまりおのみになれないので、昨日はというより今日の
シンデレラタイム頃に、オーナーシェフのNさんと着物でお仕事だったOさんをお連れして、
高田さんのカウンターバーにご案内した。

 黒いカウンターと黒いカッシーナの革の椅子は、しっとりと赤坂の夜を演出してくれる。
彼はドライマティーニ、彼女は今夜の桜カクテル。私は強いお酒はドクターストップなので、
赤ワインを開けて皆んなでご一緒に。
お若い二人はさすがに強い。
おつまみはチーズ、ペンネゴルゴンゾーラなどなど。
そのあとで、高田さんお薦めのモルトなどをいただいて、さらに生姜のモスコニュールをいただいて、
赤坂の夜はふけていきました。

 高田さんのプロの技と味が、彼らの参考になってくれると嬉しいな、、、。
花冷えの真夜中すぎに送っていただき、彼らはまたお店に帰っていったのです。

a0031363_025717.jpg


a0031363_021929.jpg
(桜カクテルをつくる高田さん)

a0031363_03377.jpg
(特製ドライマティーニ)

a0031363_052542.jpg



 追記*夜が明けてお礼のメールをいただいた。
そういうところがチャンとしている若者で嬉しいな!



by pretty-bacchus | 2016-03-26 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/22650078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mokonotabibito at 2016-03-28 15:51
模糊です、こんにちは。
先日、無事トルコより帰国しました。
現地はテロが頻発し怖い思いをしましたが、それなりに旅の成果はありました。
ベルギーのブリュッセルは恐ろしい被害が出たようですが、テロのない平和な世界を願ってやみません。

ブログや、たびねす記事での活動を徐々に再開していますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。
Commented by nanahan at 2016-03-29 17:54 x
素敵ですね、後輩を招く一夜はかくありたいものであります。感にいりました!!!
Commented by pretty-bacchus at 2016-03-29 21:20
もこさん、無事にお帰りでほっとしています。
お留守中にあちらでの事故やテロのニュースがあり、心配になっていました。

旅の写真のアップを楽しみにしています。

Commented by pretty-bacchus at 2016-03-29 21:24
ななはんさん、ありがとう〜〜〜ございます!

お風邪のほうはいかがですか。薄墨桜を愛でながら、そろそろ花見酒でしょうか!

名前
URL
削除用パスワード


<<  <さまざまなこと思い出す桜か...      桜待ちの午後に今のフレンチ業界... >>