Kちゃんの愛犬、タクちゃん&ユメチャンのバルコンデビュー
平成28年3月18日(金) 晴れ ワンチャンのバルコンデビュー

 <オーソブッコとチーズケーキを作るので金曜日か土曜日のどこかでお渡しできる時間帯はございますか?
両方共その日に召し上がらなくても翌日とかでも大丈夫です。チーズケーキは自信作です>と、
昨日Kちゃんからメールをいただいた。

 さっそくに今日のお昼にお蕎麦屋さんであうことにした。
今までは、駅中であっていたが、今日は近くのお蕎麦屋さんの小さなバルコンで!
表にデーブルと椅子を出してくださって、三人と二人?のワンチャンと一緒。

タクちゃんは八歳、ゆめちゃんは五歳になった。
Kちゃんのお家にきてから何度もあっているから、すぐにわかって、もう大変〜〜〜跳んだり跳ねたり、、、。
連れ合いは犬好きなので、ワンチャンもわかるようで、もうべろべろなめられて、、、、。
でもママが“いけません、こっちへおすわりなさい、というと、ちゃんとお膝でよい子にしている。
わんこ学校にいっているからしつけがちゃんとしている、、、。

 鯛めしとひじきとうちたてお蕎麦をいただいきながら、今回のオッソブッコとサフランライスとお料理の話。
そしてデザートは、他のお客様が皆お帰りになったので、お店のNさんとOさんもご一緒に
Kちゃんの自信作のチーズケーキをいただいた。美味しい〜〜〜!  皆んなで歓声!
わんこちゃんたちも少しだけいただいて、キャンキャン。
そして珈琲。

なんと複雑でそれなのにきれいなお味なのだろう!
チーズケーキは、材料はほぼ同じでも
  焼かない レアチーズ
  焼く ベイクドチーズケーキ
  湯煎で蒸し焼きにする ニューヨークチーズケーキ
とあり、同じ火を通すのでも蒸し焼きのが柔らかくふわっとなるのだという。
(その他に、卵白を泡立ててふわふわにするスフレチーズケーキもある)

普通のレシピだとクリームチーズが多くどっしりとしてしまうが、サワークリームやもっと軽くするなら
ヨーグルトを入れてクリームチーズの分量を減らすと軽く仕上がるそうで
“今回のは二層ともサワークリームがベースで、
下がクリームチーズとサワークリームで作ったベイクドケーキ
上がマスカルポーネとサワークリームで作ったニューヨークチーズケーキです”

 な〜るほどプロ級の彼女が創るとこうなるのですね。
なにしろ、イタリア料理も、フランス料理も免許皆伝。
コルドンブルーのあと、今は年配のフランス女性の先生のもとに通っているのだという。
たった一人のご主人様だけの料理人とはなんとももったいなく、こうして時々届けてくれるのです。
ありがたいことです。

 (オッソブッコについては明日にしましょう、、、、。)

a0031363_1584972.jpg

#IMAGE|a0031363_1591778.jpg|201603/22/63/|mid|984|657#](こちらは顔が写ってしまってますから非公開ですね)










by pretty-bacchus | 2016-03-18 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/22626561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kurabusobae at 2016-03-23 07:55
わんこは一年前に亡くしてから、どうも鬼門で、涙腺が緩みます。ナナハン拝
Commented by pretty-bacchus at 2016-03-26 02:03
ナナハンさん、そうでしたね、まだ一年しかたっていないのですね、、、、。

名前
URL
削除用パスワード


<< 桜色さくら模様の小形都バスにの...      ゲランドの塩がとうとう最後の一... >>