最後のフグの旬の宴にお招きをうけました
2016年3月4日 金曜日 晴れ 
 
 先週の月例ミーティングで突然決まった今日のふぐの会。
こういう時には誰一人、先約がありまして、、、などとは決して言わないものらしい。

 迎えの車でゆられること小一時間。
金曜日の京葉道路は混んでいた。途中から蔵前通りにでて、セブンイレブンを右折すると商店街で
新小岩の駅にぶつかる。 左折して一本目を左に入ってまもなくのお店。
お店の水槽にはSさんの名前がついたフグが泳いでいた。
中で亭主がお料理をしているのがみえる。

a0031363_1719548.jpg

a0031363_172027100.jpg

a0031363_1721245.jpg


a0031363_17212829.jpg


 Oさんの行きつけのお店で三十八年になるというこのお店はカウンターが六席と
あとは急な階段を上って二階に二部屋というお料理やさん。
“昭和の香り一杯でしょう、、、”と、なるほどものは考えようですね、、、。

 カウンターをお願いしておいたのだが、どうやら行き違いがあって急な階段を十四段あがって
二階の左側の小部屋に通された。
すでにひれ酒が出されていたが、それでは体がもたない、、、。
大きなワイングラスが用意されていたので、まずはシャブリから始めて乾杯。
Sさんはシャンパンがお好きなのだが、お招きされたのでそんなことは言えないですね〜〜〜。

a0031363_17235465.jpg
(親爺さんがフグを怒らせてお腹を大きくしたら、、、あれ、頭のようでと、、、大笑い)

a0031363_17245487.jpg
(数数分後にまたあがってらして、さばいたばかりのフグの各部位はまだピクピク動いている、、、)

 てっさ、皮のサラダなどのあとにカルパッチョ風の切り身(美味!)、そして親爺さんがついていて一人一切れのキモをいただき、その後はふぐのお鍋。
フグは大好きなのに、ことしは始めて。
もうそろそろ次期の終わりで、有終の美で嬉しく感謝。

a0031363_17265529.jpg
(三番目にでた皮付きのカルパッチョ風が抜群!)

 ひれ酒もいただき、デザートに
“マンビキ屋の苺ですよ〜〜〜サービスですよ、と、いただいてお開き。
終わり頃には来月の会の話になって、もうどうしようもなく食いしんぼ会です。

お若いお二人と老齢の人生大先輩とご一緒させていただき私たちは幸せです。
ありがとうございました。

#IMAGE|a0031363_17282378.jpg|201603/06/63/|mid|704|470#](若いお二人はいいな〜〜^♡)

http://keico.exblog.jp/22524152/
2016年2月23日 火曜日 晴れ
月例食事会は久しぶりのフレンチフルコース



by pretty-bacchus | 2016-03-04 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/22568114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kurabusobae at 2016-03-06 21:34
いや~拝見するだけで豪勢な宴と、うらやましい限りであります。ナナハン拝
Commented by pretty-bacchus at 2016-03-06 23:32
ナナハンさん、ありがたい友人がいてくれます。感謝ですね。

名前
URL
削除用パスワード


<< 雨模様の夕刻に梅が香がふくよか...      あかりをつけましょ ぼんぼりに... >>