伝説の霊鳥グリフォンの噴水で夕陽を拝して
2016年2月18日 木曜日 晴れ 御所

 綺麗な青空の一日だった。
午後になって素晴らしい入場券をいただいて、ともかく現地に急いだ。
偶然フジX-T1を首から下げて日陰用の帽子をかぶっていた。

a0031363_23335280.jpg


 三時半から五時までの一時間半を、初めての庭園で過ごすことが出来た。
夕陽に輝く噴水を廻りきることだ出来ずに後ろ髪を引かれながら退場した。
半径二キロ以内の私の散歩道の一角にこのような空間が存在していることがお伽の国にいるようだった。
半分ほど残っていた16ギガのSDカードが一杯になって、これも偶然バックにいれていた
フジE30で帰り道を撮った。

 帰宅して早速にMacにとりこもうとしたが、様子がおかしい。
しばらくバックアップをしていない。
その上外付けバックアップハードディスクが一杯!
真夜中にヨドバシに注文。すぐにアクセプトされて、明日朝には届くようだ。
すごい時代になったものだ。
Mac中の掃除をしながら、写真の整理を、、、、。

 まずプレリュードの一枚を、、、、。
a0031363_23295835.jpg
(今日の日没は17時25分、、、、)

a0031363_23305366.jpg
(この中央の噴水を囲んで、伝説の霊鳥であるグリフォンの像が置かれている)



by pretty-bacchus | 2016-02-18 23:59 | ♪Walking散歩坂道祭り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/22502596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kurabusobae at 2016-02-22 10:09
良い機会でしたね!!!
Commented by pretty-bacchus at 2016-02-23 02:57
ナナハンさん、はい、ほんとうに良い機会をいただきました。

名前
URL
削除用パスワード


<< 迎賓館赤坂離宮を参観させていた...      ほんとうの春よ来い 早く来い >>