ヒトヒの終わりに光と遊び、手を合わせて
2016年2月7日 日曜日 晴れ

 静かな週末となった。
昨日はいろいろ片付け物をして少しずつ前に進んでいる感じ。

こういう小さい努力を積み重ねて、あと何千日かを生きながら、、、、最後を迎えるのだろう。

 海の光の向こうに連なる山並みが霞んでいる美しいテレビの画面をみていた連れ合いが、
最後はこういう処で息を引き取りたいな、、、。
病院のベットはいやだなあ、、、と。

一年程までに二度の入院で大病をしたので、それ以来いろいろ考えることがあるのだろう、、、。

 今日も綺麗に暮れていった。
日没時間の少し前に夕陽で揺れるカーテンはなんともなごやかにヒトヒの終わりを飾ってくれる。
太陽は見えないのに、一日の終わりの夕陽の姿に手を合わせて、、、、。

a0031363_15224195.jpg
(日没小一時間前頃からベランダに光があふれはじめ、、、、カーテンを揺らす、、、)

a0031363_15235854.jpg


a0031363_15242832.jpg


 そしてだんだん暮れてゆく、、、

a0031363_15245994.jpg


 日の出入・月の出入 (東京)
  日の出 06時37分  : 日の入 17時14分
  月の出 05時09分  : 月の入 15時51分


by pretty-bacchus | 2016-02-07 15:21 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/22393949
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kurabusobae at 2016-02-09 22:45
カーテンから入る斜光が画面を立体的にしていてすばらしい!!ナナハン拝
Commented by pretty-bacchus at 2016-02-10 15:01
ナナハンさん、いつもありがとうございます。
毎日おなじような借景を撮っていますのに、光は刻々と変わっていきおもしろいです、、、、。

名前
URL
削除用パスワード


<< 友と久しぶりに蕎麦会席とイタリ...      パルミジャーノ・レッジャーノと... >>