帰り道に新しい蕎麦会席のお店をみつけました
2016年1月22日 金曜日 はれ

 お見舞いの後に簡単に昼食をして帰路についた。
先週の雪がまだ新宿通りの路肩に残っていた。寒いので街路樹の下のかげになるあたりは溶けないのだろう。
途中で右に折れて一本中に道に入った。まっすぐ歩くと右側に鯛焼きやさん<わかば>がある。
その手前で左に曲がると<くすのき通り>
くすのき通りと呼ばれているが、大きな楠があるわけではない細い小さな通り。

a0031363_1225475.jpg


 あら、、、新しいお店が出来ている。
お客様を送りにでてらしたお店の方にうかがうと、お蕎麦割烹のお店で、なんと先月の二十九日に
ひっそりとオープンしたのだそう。
おそばは北海道や栃木のそば粉をちゃんと打っているそうで、嬉しい〜〜^!

a0031363_123526.jpg


 お蕎麦屋さんは、大通りを渡って少し入った三栄町にあったのだが、四〜五年年前に閉まってしまって、
今は焼き鳥屋さんになっている。

http://keico.exblog.jp/13720882/
2011年9月29日 木曜日 晴
蕎麦みそでジョブズ思いてひとり酒

 歯医者さんの帰りや、時にはタクシーで大川やさんに行くが最近は予約がむずかしく、
ご無沙汰してしまっている。

http://keico.exblog.jp/19535433/
2014年3月4日 火曜日 晴れたり曇ったり
久しぶりの大川やさんでお蕎麦の舌鼓

http://keico.exblog.jp/21312676/
2015年6月3日 水曜日 雨のち曇り
歯医者さんのあとKちゃんと大川さんの酒、肴、蕎麦をいただきに 

a0031363_1275849.jpg


 早速に予約をして家に帰り一休みして、夜におじゃました。
ゆったりとしたカウンターが六席と四人掛けの席が三つのこじんまりしたお店。
板長さんがお仕事をする前の席で向こうにはソバの大きなお釜が鎮座まし、大きな木の蓋が新しく美しい!

蕗のお煮しめ、がんもどき、ソーセージとジャガイモ、そしてA5和牛を丸めてすき焼き風のお味付けの
一品などをいただいて、最後は十割ソバでなく九割蕎麦を堪能。
コスパもすばらしい。ご近所の方もお客さまになっているようで素敵なことだ。

和食も洋食も経験があるという若い板長さんで、なかなか腕も気っぷも良さそうな若者。
食べログもネット広告もせずに静かにやっていきたいということで、お店の名前も書かないでくださいと、、。

 おそば大好きなので、明日もお願いしますといったのだが、どうやらスッポンの貸し切り席のよう。
そのスッポンを箱からだしてみせてくださった。
スッポン業者さんから直接入荷するようで、四人揃ったら予約でいただくことができる。

a0031363_129598.jpg

(成体の腹甲は白やクリーム色)

a0031363_1303695.jpg

 (ヒョ〜〜と中から首をだして手足をつかって見事におきかってしまう、、、)

a0031363_1311374.jpg
(その優しそうだが鋭い目にぎくり!)

すっぽんは良質のたんぱく質やアミノ酸が豊富で、滋養に富み強壮に良いといわれており、
日本では登呂遺跡からも食物とされたすっぽんが出土されているのですって。
すっぽんは噛みつく力は強く、体に触った場合は自己防衛の為食いつこうとするのだそう。
「雷が鳴っても離さない」といわれている。
「四つ解き」をして、知識のある店では食前酒としてスッポンの活血を日本酒等のアルコールで割ったもの
を供したり、ワイン等で割った血を供すお店もある。

 すっぽんといえばやはり京都すっぽん料理の老舗の<大市>。川端康成の<古都>にも登場する。
何百年前の元禄年間から使われている信楽の大鉢でいただく○鍋はほんとうに美味しい。
せめてこの新しいお店で今年はいただいてみましょう、、、。
良いお店が近くに出来て嬉しい週末でした。



by pretty-bacchus | 2016-01-22 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/22270700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2016-01-25 15:52 x
スッポンは鋭い目つきでにらんでいます、多分養殖でしょうが、己の運命を知っていますね。凄いスナップ!
Commented by pretty-bacchus at 2016-01-25 16:08
nanahanさん、鋭くもなんとも切ない眼差しですよね。
これをみては、すっぽん料理をいただけなくなりそうです、、、。


名前
URL
削除用パスワード


<< 夕方からは寒く雪の予報でした      新年会はイタリア赤ワインとゴル... >>