究極の下仁田葱をいただきました
2015年12月20日 日曜日 晴れ

 今年もT御大から下仁田葱をお送りいただいた。
なにしろ美味しい!
スーパーでいろいろ買ってみているし、二十年ほど前に下仁田葱の産地も訪ねたことがあるが、
これほど美味しいのにあったことはない。
なんでもTさんのお知り合いが作っている<作品>のようで、土壌が違うのだそうだ。
お礼の電話をしながら、“土壌に由来して美味しいって、ロマネコンティのようですね〜〜〜”と!

a0031363_034646.jpg
(このカタログの農家ではないのです、、、、)

a0031363_055279.jpg
(色の写りがおかしい、、、、)

a0031363_07496.jpg

今年は一度もお目にかかれなかったが来春の再会を約した。
八十半ばにおなりになる、ダンディーな御大は年上の素敵な友人。
日比谷高校から東京工大に進み、奥様のお父上のある会社の社長さんで、いまは会長。
いまだにゴルフやテニスを楽しんでいらっしゃる。

神田の昔のただづまいの一角の隠れ食道?や甘み屋、三社祭の奥の億、浅草の奥の院の素敵さを
いろいろ教えてくださって、何度もご一緒させていただいている。

http://keico.exblog.jp/7123842
2008年5月18日 日曜日 晴れ浅草神社の浅草三社祭と浅草見番での「くみ踊り」

http://keico.exblog.jp/7594199/
2008年10月21日 火曜日 晴れ
神田淡路町界隈と浅草吉原の最期のお茶屋さん
a0031363_153454100.jpg
(陰影礼賛の世界の50年前のお茶屋さんの一部屋)

http://keico.exblog.jp/9262462
2009年11月16日、月曜日 曇り浅草の釜飯やさん、浅草寺、そして、、、

 あるお宅の最後の写真撮りをお手伝いした数寄屋造りの古い館も今はオーナーが代わり馬肉やさんとか。
昭和平成の最後の生粋の浅草芸者といわれた<みな子姐さん>も数年前に彼岸に旅立ってしまった。
年々歳々花相似 歳々年々人不同 ! 嗚呼!

http://keico.exblog.jp/10730598/
2010年5月31日 月曜日 晴れ
芸一筋90年を生き抜いた最後の現役芸者みな子お姐さんが亡くなった。

 一度お姐さんの芸を皆さんに見ていただきましょう、、、とTさんがおっしゃってくださって実現した、
みな子お姐さんの「華より花」の出版お祝いということで、八重子さん、岡本さん、連れ合いも一緒に
お招きを受けた。

keico.exblog.jp/8616496
2009年7月10日 金曜日 曇りみな子お姐さんの「華より花」の出版お祝い=前章

「吉原の芸者は器量が良くて売るんじゃない、芸で売るのだ。
「芸は打っても身はうらぬ」
花魁と芸者の区別が付かない所はたくさんあったが、吉原はきっちり分かれていて、
厳然たるしきたりがあったのだという。
それを厳と貫いて、江戸から受け継いだ日本の芸を大正初期から学び、今に伝えて
現役で芸の師匠をして女芸道をかっ歩していたのだ。
(本物の芸者は、吉原芸者で、赤坂でも新橋でも、神楽坂でもないといってらした。)
芸一筋に生き、戦中、戦後から現在に至る吉原の栄枯盛衰を“最後の吉原芸者”として見つめてきた姿が、
ご著書『華より花』にはいっぱい詰まっている。

「今が一番幸せ」が、みなこ姐さんの口癖だった。
人を楽しませて、ご自分もシアワセと、それが生き甲斐だったのだろう。
最後にお目にかかったのは、2010年の二月だった。
「桜なべ中江別館 金村」で、それはそれは楽しく桜鍋をご一緒させていただいた。
吉原の大門近くに最後まで残ったお茶屋&料亭「金村」は、人の手に渡ったが、Tさんのコーディネートで
見事に甦っている。

http://keico.exblog.jp/10015808
2010年2月19日 金曜日 晴れ 春の宵は新装なった「金村」で桜鍋
a0031363_1484644.jpg (みな子おねえさんと、鼓の二三松さんと豊??さんで記念写真。
豊??さんの今日のネクタイは、桜色のエルメスで、馬の柄!
馬肉の桜なべ屋さんのお食事にあわせていらっしゃるとは、なんともお洒落ですね〜〜〜)

a0031363_1492238.jpg (89才とはどうしても思えぬお元気さと姿勢!)


 夕陽が遠くの西の空を染める頃、、、、少し早めの夕食は、いただいた下仁田葱で<すき焼き>。
美味しい〜〜〜!

ありがとうございました。


by pretty-bacchus | 2015-12-20 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/21954497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kurabusobae at 2015-12-22 07:57
こういう深い教養と知性をお持ちの紳士方がぐっと減りましたね。下仁田ネギ、~~うらやましいような~~ねぎまなべが絶品ですよ。
Commented by 素晴らしいお話ですね。 at 2015-12-23 06:08 x
素晴らしいお話ですね。
Commented by pretty-bacchus at 2015-12-23 22:21
kurabusobaeさん、そうですね、でもナナハンさんもそのお一人ですね!!


Commented by pretty-bacchus at 2015-12-23 22:22
素晴らしいお話さま、ありがとうございます。

名前
URL
削除用パスワード


<< あんこう、くえ、ふぐ、冬の味覚...      S子さんお誕生日おめでとうござ... >>