同病相憐れみでお昼の一時を、、、
2015年12月15日 火曜日 曇り 靄がかかって

 広島の友人をご案内してフレンチレストランアルゴでお昼をいただいた。
ランチタイムは混んでいて個室をとってくださってゆっくりすることが出来た。

 食事のあとに席を移して遠くに霞む吹上御所を見ながらカフェを。
彼女も安芸の宮島を見渡せる広大なお山の中腹に美術館とレストランをお持ちで、
ふくみ先生と一緒にお招きいただいたことがある。

月の三分の一をお嬢様と東京でお暮らしになっていらっしゃる。
先月の志村ふくみさんの個展でお目にかかったばかりだが、同じように重篤な眼科の悩みがあり、
時間をとっていろいろとお話しできた。
かかわっていらっしゃる教育関係では、子供達とお母さん方を集めて森や山で自然回帰の機会を
たくさんつくっていらっしゃるようで、ますますのご活躍が楽しみ。
若い方とこうした時をもてることに感謝の午後。

 
a0031363_12512.jpg


a0031363_133357.jpg


 PM2.5の予報が濃いようで、借景はもやがかかっていた、、、、。

a0031363_143732.jpg
(東側の吹上御所を、、、)

a0031363_153639.jpg(半藏門には時々人の出入りがある、、、)

a0031363_16116.jpg

a0031363_173159.jpg(南側には警視庁が、、、、)

 美術の話し、食の話し、ご家族のことなど話は尽きずに、でも三時半にはお別れ、、、、。
少し陽が照りだした午後の土手の道を歩いて帰宅。
昼間の土手の道には植栽されたパンジーやシクラメンが、、、、。
少し疲れて夕方まで一休み。

a0031363_1121519.jpg

a0031363_113163.jpg
(桜の木の元には彼岸花の葉も元気に、、、、。

a0031363_1134396.jpg(暗いときには気がつかなかった処にもサザンカの赤い花が、、、、)


by pretty-bacchus | 2015-12-15 01:58 | ♥Person父母,師友人,人生の宝物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/21935930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kurabusobae at 2015-12-18 10:36
良い贅沢ですよ、時も、場所も、お食事も~~で、カメラは手軽で良いでしょう?
Commented by pretty-bacchus at 2015-12-19 00:05
kurabusobaeさん、こんばんは。はい、カメラは手軽ですが、なぜか不満が残っていますね、、、、

名前
URL
削除用パスワード


<< 昭和一桁生まれのダンディーな男...      新宿伊勢丹わきの細い道でスリに... >>