新宿伊勢丹わきの細い道でスリにあいました
2015年12月14日 月曜日 曇り 

 曇りの借景はすっかり冬の色。
夕方にはヒヨドリがやってきてキョロキョロ、、、。

a0031363_1722625.jpg


a0031363_172383.jpg


 昨日は、日本で初めてひったくりにあった。
(何十年という海外の旅でも一度だけ経験がある)

 新宿に行くのはいつも怖い。
交番のおまわりさんにも注意を受けているし、タクシーに乗る度に運転手さんから言われる。
皆さんいろいろ経験があり、その注意が常に頭にある。
特別な会があるとき以外はハンドバックももっていかず、カメラとカードと小銭だけ。

 ところが昨日はハンドバックをもっていた。それでも
それは黒い布のソニアのトートバックのようなずた袋にいれて、
その上にさらっと毛糸のショールをおいていた。
人混みを歩くときはしっかりと前を見て姿勢良く歩くようにしている。
腕にかけていたバックは手に持ち替えてぶら下げていた。

 昨日は暗くなってからカメラのプロテクターフィルタを買うために新宿のビックロに行った。
電話をしておいたのですぐに受け取れて、羽生結弦のスケートの放送が始まるには少し時間があったので、
ビックロを出て信号を渡り、伊勢丹の左側のタクシー乗り場がある細い道へ。
途中水たまりもないのに足をとられてすべりそうになった。古い靴をはいていたので、
すべったのだろう、、、と思った。

 エントランスから中に入って、今年の秋の新色の口紅を買うために一階の化粧品売り場へ。
ファンデも目のお化粧もしないが、口紅はいつもお洒落をしていたいので、新色が出ると楽しんでいる。
先だってネットで購入したら、なんと今はやりの唇がヒルのようにテカテカ光る商品だった。
ネット購入の限界かもしれないし、実物をみて買おう、、、と。

資生堂にしようかいつものエスティーローダーにしようか一瞬迷ったが、
手前のエスティーローダーのカウンターで足を止め、あいていた椅子にバックを置いた。
あれ、、、ショールは? キョロキョロしたが付近には落ちていない。

ビックロを出たときにはあったし、後で考えるとあの足がすべったと思った時にひったくりにあったのだろう。
ピンクの毛糸のロングショールは、柔らかい布のバックにいれたハンドバックの上にさらっと置いていたのは、
バックの中の物が盗まれないようにとの配慮からだった。
それが見事に!スリにあったのだ。
スリ団には絶妙な腕の持ち主が何人もいて、メトロのなかなどではあっというまにバックのチャックが
あけられて中の物が盗まれるのだというのを聞くいていたが通りを渡ったときにやれれるとは。
バックをかばって、引きずられて怪我をするケースも多いと言うから、不幸中の幸いかもしれない。

 気を取り直して久しぶりに感じの良い店員さんと今年の新しい色合いのお話しをして十数分をすごした。
エスティーローダーは、四十五年前にパリの駐在員に出たときに、肌がどうしても荒れて困って、
アパルトマンの角のファルマシーに入って相談したら、パリのメーカーでもないエスティーローダーを
奨められたのだ。 それ以来ずっと使っている。
時にはゲランになったり、スイスのPになったりしたが、結局あまり変わっていない。

a0031363_17503588.jpg


 地下の食料品で買い物の時間がなくなって帰宅。
羽生結弦クンの美技を堪能したらお腹がすいた。
夜の道を少しあるいてまた魚を食べにでた。
数日前のあのホタテの味が忘れられなかったのだ。

a0031363_17564794.jpg

a0031363_1759351.jpg
(道を行く人は反芻がマスクをかけている、、、)

a0031363_17574645.jpg


(数日前にかぶいついた青森の帆立貝がわすれらずに、まだ階段をおりた、、、)

a0031363_1812166.jpg
(今夜はヒモもキモもいただいた)

ユタカさんがズワイガニを見せてくださり、、、、なんと目の前でズワイガニを歩繰り始めました、、、、)

a0031363_1843539.jpg

a0031363_1852560.jpg

a0031363_1882642.jpg

a0031363_1885710.jpg

a0031363_1893464.jpg(結局少しいただきました!)


a0031363_17522778.jpg
(土手の道の途中にある有名すし前の落ち葉、、、、、この

a0031363_17515690.jpg
(土手に落ちた桜の紅葉もやがて土に化す、、、)

 こうして近くに超コスパに優れた魚のお店があるのがとっても幸せ!
暮れの予定もうかがって、今年の食べ納めのお店の一軒の一つになりました。


by pretty-bacchus | 2015-12-14 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/21934860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2015-12-16 22:17 x
いや、とんだ災難でした。人混みはイヤですね。厄払いと割り切るのは悔しいし
~~と、
お察しします。カメラが軽くて軽快にあったのでしょう。写真のキレ味がぐっと良くなりましたね。
Commented by bernardbuffet at 2015-12-16 22:35
大変でしたね。
でもお怪我がなくて何よりでした。
被害が限定的だったのも不幸中の幸いかもしれません。
娘がバッグごとすべてひったくりにあったことがありますが、スマホ、定期、保険証、免許証、カード諸々一切なくして、当座の不便さに加え、それらの事故処理が大変でした。
これから年の瀬にかけて、とくに気を付けないといけませんね。
Commented by pretty-bacchus at 2015-12-17 00:53
nanahanさん、ありがとうございます。
新しいカメラがくるということは楽しいモノですね

Commented by pretty-bacchus at 2015-12-17 00:57
bernardbuffetさん、お久しぶりです。
そうですかお嬢様が。それは大変でしたでしょうね。
あと始末にどんなにか時間がかかったことでしょう、、、、。
気をつけますが、なんだか怖くて外に出かけられなくなりそうです。

Commented by k7003 at 2015-12-17 21:55
お怪我がなくてなによりでした。
ボクも過去2回スリにやられました。NYで一回、ローマで一回。どちらも逃げる犯人を追って全力疾走。あの元気が懐かしい。(-_-)
Commented by pretty-bacchus at 2015-12-18 02:59
NKさん、こんばんは。<どちらも逃げる犯人を追って全力疾走>>>そうですね、でも今のスリはグループのようですから、追いついてもその人は何も持っていないようです。
怪我をしなかったのが良いと思わねばならない時代なのかもしれませんね、

名前
URL
削除用パスワード


<< 同病相憐れみでお昼の一時を、、、      羽生結弦くんグランプリファイナ... >>