黄葉深くなり冷えてきた夜は牡蠣とクエで
2015年12月2日 水曜日 曇り

 借景のシデの木はますます葉を落とし、残った黄葉ははらはらと、、、、。
曇った夕方にも鳥たちの声は響き渡り、、、、ガラス越しに鳥たちと遊ぶ、、、。
あら、、、オナガがやってきたようだ。
先だっての植木やさんの時に巣がはらわれてしまったようだったが、また枝などを運んできたのかしら?

a0031363_18168.jpg


a0031363_1842011.jpg
(こっちを向いたらあっちを向いたり、、、、)
a0031363_1844440.jpg

a0031363_185995.jpg

a0031363_185379.jpg

 いままさにクエの季節がやってきた。
天然のクエは、プロの漁師でさえ月に何本も獲れないという“幻の魚”として珍重されているが、
今は紀州の方で養殖されるようになったようだ。

その美しい白身が奏でる上品な味わいは“フグよりも旨い”と言う人も!
今夜は二十二キロもある大きなクエだったとのこと。
節約してお刺身と小さなクエ鍋をいただいて、仕上げは野菜の白味噌で〆。
満足な一夜でした。

a0031363_18101234.jpg(まずは厚岸の牡蠣で、いただきま〜〜〜す!

ワインは少し冷やしたシャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレヌーヴォー)

a0031363_18122218.jpg

(薄造りははじき返すような味わい、お鍋は弾力のあるゼラチン質と淡白な白身のバランスが絶妙)

a0031363_18154974.jpg

a0031363_18162553.jpg

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<クエづくし>は
http://keico.exblog.jp/17019862/
2012年12月19日 水曜日 その一 晴れ 寒い
クエづくしの夕食とシャトー・ドゥ・ピゼイのヌーヴォーを



by pretty-bacchus | 2015-12-02 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/21895461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2015-12-04 20:25 x
良いワインと手の込んだ新鮮なお食事は、見ているだけでよだれが出ます。
若いときから人に見えないところで、善根を積んだ方々は良い目に遭いますね。
Commented by pretty-bacchus at 2015-12-05 02:58
ナナハンさん、こんばんは。祖父母、父母の善根を積む姿をかげながら見て育ちました。
ありがたいことですね、感謝です!

名前
URL
削除用パスワード


<< 宇田川悟さんの<「食文化からみ...      早や師走、黄葉のもとに曼珠沙華... >>