雨の夜は、友人達からのお礼のメールに乾杯!
2015年11月20日 金曜日 曇りのち雨

 先週留守にしただけなのに、借景の景色はすっかり秋!
昨日の朝は青空と坊主になったアオギリの木にヤッフォ〜〜!

a0031363_18493294.jpg


(昨日は眼科の月一回の検診で、病院の帰りに都庁で十年のパスポートをピックアップ。
高層ビルの間の初冬の青空が美しい、、、)

a0031363_18503797.jpg


 果樹園かねよさんの玲子さんから朝一で見事な林檎が届かられた。
ご丹精のフジとシナノゴールド!
そして嬉しいメールも、
我が家はりんごの収穫でした。大勢の方々に助けられて何とか終えました。
今年も収穫祭を11月19日にChateau de Pizayのボージョレヌーヴォー祝うことが出来ます。
希少&貴重なヌーボーを有り難く頂戴致します。
心より感謝申し上げます


葡萄と林檎や桃のちがいこそあれ、厳しい自然と闘いながらの一年のあとの無事の収穫の喜びは
格別なものだろう。
シャトー・ドゥ・ピゼイの新酒と令子さんの林檎をこうしていただくのはもう十数年も続いている。
ありがたいことだ。

 先週始めてお目にかかった東川のワインカフェ ヴェレゾンのオーナーソムリエの村田さんからも
嬉しいメールをいただいた。
頂戴したピゼイのヌーヴォーを妻と味あわせて頂き、とても衝撃を受けました!
あんなに厚みとスパイス感を持ち合わせたガメイを口にしたのは初めてです。
それでいてガメイの優しい果実味もちゃんと感じれ、今まで味わったことのないスタイルのヌーヴォでした


a0031363_19441352.jpg

 他のボージョレヌーヴォーと違うことをこんなふうに見抜いて味わっていただいて本当に嬉しい。
シャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレ・ヌーヴォーは、ボージョレ地方全体の
0.5パーセントほどの稀少で、昔は領主様だけが味わった珠玉の新酒でした。
日本へは限定の5パーセントの数百ケースが空輸されてきます。

 ボージョレ・ヌーヴォーの王妃といわれている銘品シャトー・ドゥ・ピゼイの
ボージョレヌーヴォーは、なぜかくも美味しいのでしょうか?
広いボージョレ地方のなかで特に選ばれた十のクリュの中でも最高の立地で、最も土壌に恵まれた
モルゴンにある畑は東南を向いていて太陽が理想的にあたります。110エーカーの葡萄畑では樹齢は
45~60年位の葡萄の樹が栽培されています。豊かな土壌、有機栽培での優しい葡萄栽培、恵まれた光と風、
自然と太陽に恵まれています。

 大切に育てられたガメイ酒の葡萄は完熟を待ち、手積みされて醸造所に運ばれます。
普通ワインは房などをとってから発酵タンクに入れられるのですが、ヌーヴォーを造るときは
そのまま投げ入れられます。密閉された発酵槽のなかで葡萄の重みで、やがて一番下の方のぶどうの実が
潰れ果汁が出て醗酵がはじまります。

充満した炭酸ガスにより細胞膜が破壊されるまで4~5日、年によっては10日程かかり、
その後果実は破砕して果汁のみ発酵され、静かなる熟成の時を経て葡萄酒となります。
この方法は、伝統的に自然を重んじてのマセラシオン・ボジョレー
(マセラシオン・ナテュラーレ
)と呼ばれています。
(一般的に大手が行っているマセラシオン・カルボニック<炭酸ガス充填法>では、炭酸ガスを人為的に
密閉タンクの中に充填して、てっとり早く2〜3日で醗酵しますので、香も味わいも違ってしまいます)

 今年はボージョレ地方全体は気候に恵まれて、どの造り手も天と地の恵みをいただいたのだだ、
それでもこうして違いが出てくるのはひとえに醸造家のパスカルデュフェートルの情熱と仕事ぶりによると
信じている。
そして長い間このシャトー・ドゥ・ピゼイを支えて下さっている日本のピゼイラヴァーと友人たちに感謝感謝!

 晩秋の五穀豊穣の歓びをこうして享受できることに手を合わせて、、、、。

雨になった夜に薬局のテントしたで待ち合わせた。
ほんの数分の間にきれいな雨傘のオンパレード。

a0031363_18525471.jpg


a0031363_19113556.jpg


a0031363_19121145.jpg


a0031363_19132569.jpg

a0031363_19141211.jpg


a0031363_19145052.jpg


 そして一時間半後には、、、、

a0031363_19153910.jpg




by pretty-bacchus | 2015-11-20 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/21862168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahann at 2015-11-24 05:05 x
すてきな日記ですね。他人様が喜んでいるのを拝見するのは嬉しいことです。夜景のスナップも軽々としていて素晴らしい。
Commented by pretty-bacchus at 2015-11-25 02:45
nanahannさん、ありがとうございます。
なにはともあれ、日々を楽しく過ごせるのはありがたいことですね。


名前
URL
削除用パスワード


<< 日没が早まって初冬の西の空が泣...      ボジョレ・ヌーヴォー2015 ... >>