ベランダのヒヨドリジョウゴに実がなりました
2015年10月29日 木曜日 晴れ ヒヨドリじょうごの実

 立冬もまもなくというのに昨日は東京では真夏日で二十五度。
地球はほんとうにどうなってしまっているのだろう。

 ベランダへ水やりにでて気がついた。
ひよどりじょうごの実が風にゆれていた。

a0031363_17314597.jpg


 八月初めに小さな花を付けてから、先月中頃まで可憐な花がいつも風に揺れていた。
去年朝顔の鉢がやってきたときに一緒に購入したバーミュキュライトの人工土から芽が出て
葉が伸びて花が咲いたのだ。
小さい命なのになんて生命力が強いのだろう、、、!

a0031363_17334623.jpg


 この種をまくときっと来年はまた新しい命が花開くに違いない。
この週末はベランダの手入れをしようかな、、、。
その前にホームセンターで土を買わねばならないな、、、。

http://keico.exblog.jp/21532551/
2015年8月7日 金曜日 晴れ
猛暑日の都心のベランダの片隅に小さな命が 花開きました
a0031363_20161580.jpg



http://keico.exblog.jp/21614524/
2015年9月3日 木曜日 曇り後雨 真夏日
最後の氷あずきは四谷の鯛焼き<わかば>で

http://keico.exblog.jp/21642239/
2015年9月12日 土曜日 晴れ
秋の日のヴィオロンのためいきの  身にしみてひたぶるにうら悲し

a0031363_17432579.jpg
(枯れた君子蘭の鉢のはじから目がでてきがヒヨドリジョウゴなのです)
http://keico.exblog.jp/21665898/
2015年9月19日 土曜日 晴れ きれいな朝 午後には真夏日?
朝の緑とヒヨドリジョウゴから真夜中の二種のミントのモヒートまで


 土手の道も秋の色。
a0031363_17354287.jpg


 彼岸花の葉も揺れて、、、
a0031363_17362775.jpg



 そして、、、、
a0031363_1740912.jpg


#IMAGE|a0031363_17404693.jpg|201510/31/63/|mid|1120|747#]



by pretty-bacchus | 2015-10-29 17:26 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/21791411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 郁子 at 2015-10-31 22:21 x
ヒヨドリジョウゴ——何だか長ったらしくて分かり難い名前だわ、と、
先だってのアップの時から気になっていたので、調べてみましたら、
ヒヨドリはともかく、ジョウゴは上戸なんですね・・・
そう名付けられた由来も分かりましたが、
蔓性の野草は大好きな上に、赤い実まで付けることが分かり、一層好きになりました。
なんでベランダに?の謎も今日のブログで解けて、納得。
野草ってたくましいですね。
花姿も愛らしく、あの黄色い所が赤い実になったのかしら?
一つか二つというのは淋しいけれど、却ってけなげで愛しくなりますね。
その蔓が風に揺れる風情って、絵になり、句になりますね・・・
   赤き実のひよどり上戸ひよの来て (これ、ベランダの実景ですものね、fu fu・・・)
楽しみ一杯のベランダ、pbのベランダに幸あれ!
Commented by nanahann at 2015-11-01 10:23 x
花は毎年良い写真を生み出してくれますね。ことしも素晴らしかった!!!
Commented by pretty-bacchus at 2015-11-01 12:51
郁子さん、こんにちは。
ヒヨドリジョウゴ=鵯上戸、とっても癒しの野草ですね。
この花が最初に咲いたときのブログでは花の名前がわからずにいたのですが、
新聞で一年も<花>のページを連載なさっていらしたナナハンさんが教えてくださったのでした。

赤き実のひよどり上戸ひよの来て>>都心のちさきベランダの華

Commented by pretty-bacchus at 2015-11-01 12:52
nanahannさん、朝顔といっしょにやってきた土から新しい命がめばえたのですから、うれしいですね〜〜〜!

名前
URL
削除用パスワード


<< ガンベロロッソ トレ・ビッキエ...      美瑛からの馬鈴薯<メロン屋さん... >>