お誕生日にお招きはフレンチレストランアルゴで 天然記念物萩産見島牛
2015年10月6日 火曜日 晴れ

 連れ合いのバースデイイヴがあけで、今日はU&Sさんからお招きを受けていた。
ディナーの予定が遅めのお昼になって嬉しい!
久しぶりのフレンチレストランアルゴに一時集合。
晴れた日の借景は楽しみの一つのこのお店はとても混んでいたのに、窓側のお席をおとりいただいていた。

 東側の吹上御所から遠方にはスカイツリーが、北東には武道館が、南東には遠くに東京タワーものぞめて、
おそらくこの光景もご馳走の一つなのだろう。
Fオーナーは海外にお仕事のようで、米田マネージャーがいろいろ気を遣ってくださったありがたい。

a0031363_2344428.jpg
(pm1:00 十階からの展望は最高! 眼前の吹上御所の向こうに東京駅、ささに大手町のビル群)

a0031363_23554427.jpg
(右手には半藏門とお堀と警視庁。
一番右手にわずかに東京タワーがみえるのだ)

a0031363_23584055.jpg
(下をのぞくと公園内の彫刻が、、、)

朝シャンならぬ、昼シャンで、“シゲさん、おめでとうございます〜〜〜チンチンちんちん!”
ワイングラスは音を出さないのがマナーなのに、誕生日のシャンパングラスはいつも賑やか!

 お料理は、山下敦司シェフの独創的なコースのフランス料理。
フランスのミシュラン二つ星三つ星でのお仕事の経験がある彼のお料理は、
時には和の要素をとりいれた和風で美しい。
特注の白いお皿のうえにアートな美を描いてシェフの感性豊か。
軽やかで繊細に見えるが、食材の味がゆっくりと広がって、バター一杯のフレンチとは違うので、
今の私たちにはありがたい。

a0031363_001762.jpg
(一口のお楽しみというアミューズは新しいお皿にのって、、、、)

a0031363_033670.jpg
(お店からのお祝いのシャンパンのあとは、珍しいロゼワイン。
シャンパンの名城アレキサンドルボネのロゼ・ドゥ・リセイ。
臈長けた色に変わりつつある色合いと香りがすばらしい!)

a0031363_062016.jpg
(天然ヒラメのマリネと海藻のコンポジション 柚子の香り)

a0031363_074884.jpg
(サーモンのポワレ海藻風味 魚介類のクレケット添え サフランと白ワインソース)

a0031363_010553.jpg
(今日の特別お肉は、山口県萩産の天然物見島牛ロースのポアレ シューブレとモリーユ茸の香り高いソースとともに)
a0031363_519046.gif
(赤ワインはシャトー・ドゥ・ティルガンのグランミレジム2011.
パリで金賞をとった逸品)

 アミューズ、オードブルとすすみ、今日の逸品は
天然記念物山口県萩産見島牛のポワレ モリーユ茸のソース。
見島牛は、
萩市の離島の見島に生息し、国指定の天然記念物で、和牛のルーツとされていて、
自然な霜降りを持つ最高級食材とのことだが、島外に搬出されると天然記念物の指定から外れるのだそう。 
年間数頭しか出回らない幻の黒毛和牛にあわせられた
ソースはあのタイタニック号の一等客室のレストランで提供されていた牛肉料理のソースを再現している。

数年前の、フランス料理百年の歴史をアルゴの記念日に行われたときにも供されていた。

a0031363_017241.jpg

 (デザートはバースデーケーキ。
フッと火を消して、、、“おめでとうございます。来年までもお元気でご活躍ください~~~”
♬♪ JOYEUX ANNIVERSAIRE  ♬♪♩〜〜
    ♥お誕生日おめでとうございます♥

 お昼なので食後のディジェスティフは省略してエスプレッソ)

a0031363_0181865.jpg
(愉しい特別ランチが終わることに、、、、借景の吹上御所の上を白鷺が!)

a0031363_0193950.jpg


a0031363_0201784.jpg


a0031363_0231610.jpg
](pm3:35 左手は千鳥ヶ淵。
その遠くに武蔵国634メートルのスカイツリーが

 若いお二人の今のお仕事や今後の抱負なのもうかがいながら二時間半の昼食はすぎていきました。
ありがとうございました。

http://keico.exblog.jp/15233386/
平成24年5月4日(金) 晴れたり曇ったり
アルゴにて<100年の時をさかのぼる美食の航海へ>
a0031363_21252852.gif
http://keico.exblog.jp/15632986/
2012年6月23日 土曜日 晴れたり曇ったり   その二」
フランス料理の歴史<100年の時をさかのぼる美食の航海へ>



by pretty-bacchus | 2015-10-06 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/21721529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2015-10-09 09:15 x
なんと、ぜいたくな、お誕生日だと~^ご主人の来し方が良かったのでしょうね。
おめでとう存じます
Commented by 婆美以 at 2015-10-09 21:33 x
まぁ、おいしそうなディッシュばかり~!そして窓際のアクセもステキ??
心のこもったお祝いのお料理をお友達とご一緒されて素晴らしいお誕生日でしたね。
ご体調がお悪かったとか、吃驚です。時折”御主人の事も心配が”と書かれていましたが、画像のご主人様はお仕立ての良い装いでビシッと決まってらしたので御体調とは思いもよらず失礼致しました。
でも北海道も楽しまれてもうお元気になられたようですね。良かったですね。寒さに向かってお大事になさってくださいね。私も人間の体力の限界をしみじみ思うこの頃です。
Commented by pretty-bacchus at 2015-10-10 04:32
nanahanさん、ありがとうございます。
<来し方が良かった>ありがとうございます。
主人はとても喜んでいます。

Commented by pretty-bacchus at 2015-10-10 04:35
婆美以さん、おはようございます。
ありがとうございます。

人間の体力の限界は、年齢と共に進みたいものですね。
それなら自分で少しづつあきらめがつくような気がしますが、、、
なかなかなのですね、、、

名前
URL
削除用パスワード


<< 銀座<鹿の子>の二階で季節の渋...      オジサマのバースデーイヴは手作... >>