刻一刻と木々の葉は黄色になっていく、これが秋!
2015年9月22日 火曜日 晴れ

 新しく仲間入りしたパゲッティーはとても美味だった。
にんにくと鷹の爪と北海道のタマネギを沢山入れて、隠し味は乾燥フンギポルチーニ。
アルデンテにゆであげて具と絡めて、さいごにアンチョビをいれてできあがり。

 このところパスタはファエッラにして気に入っていたのだが、今度の方がさらに美味しいような気がする。
アルプス、ドロミテの水と空気が育むフェリチェッティのパスタ。
ドロミテの空気と水に恵まれ、1908年の創業以来高い品質のパスタを作り続けてきたフェリチェッティ社
世界で最高のパスタを目指し、約十年かけて完成させたSELEZIONI(セレツィオーニ=厳選素材)シリーズ。
その中で、最高級「スペルト小麦」を使用したパスタは、古代種である「カムット小麦」を使用したパスタ
だそうで、商業品種の小麦と交配されておらず、限りなく原種に近くちろん有機栽培で育った
カムット小麦の中から、さらにパスタに最も適した粉を探して五十種以上ものカムット小麦の中から
厳選したものを使用しているのだという。

 久しぶりにイタリアワインもあけての連休の午後のブランチ。
最近友人達と話すのは、美味しいお食事は、選ばれた素材と料理法と一緒に食す相手によるというのが結論。

 夜まで手がイタリアンの匂いが残ってしまって衣更えは延期。
家の灯が灯り日没時の借景のシデの木はすでに黄葉がはじまり、秋の気配が満ちていた。

 暑かった夏もようやく終わり、、、本当の秋がやってくる。

a0031363_14185836.jpg
(日の出時間のころにはあおあおしていた借景のシデの木だが、、、、どこか秋色になり、、、)
a0031363_14195799.jpg
(午後の光を受けて、、、、)


a0031363_14224398.jpg
(pm5:10 最後の日が輝いて、やがて日没時には葉がだんだん黄色になってくる、、、、
自然界は一時もやすまず時を刻んでいる。室内灯がだんだん明るく感じられ初め、、、、、
やがて夜のとばりがしっとりと、、、、、、)
a0031363_14254087.jpg


a0031363_14271910.jpg
(部屋の白いカーテンが黄葉にうごめく、、、)

by pretty-bacchus | 2015-09-22 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/21674941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2015-09-24 22:33 x
そうですね、都会の木々はどれも落葉樹は急速に色づきました。

おたずねの東大の講演ですが~^もったいないのですが~~
さすがに東大ですから「どなたさんもどうぞ~」とは行きません
ですから、名講義もたった8名でした。
Commented by k7003 at 2015-09-25 01:22
そんなに出歩かなくても秋色いっぱいのいい季節になりましたね。(^_^)v
Commented by pretty-bacchus at 2015-09-25 02:18
nanahanさん、こんばんは。
今年はことのほか落葉が早いような気がしています。

<東大の講演>そうですよね〜〜。甥っ子が東大生ですので、今度聞いてみましょう、、、。


Commented by pretty-bacchus at 2015-09-25 02:19
k7003さん、こんばんは。NKさんの新作を待っていますよ!

名前
URL
削除用パスワード


<< 金木犀の香りに抱かれて夜の道を...      今日は<敬老の日>なのですって! >>