借景のシデの木に秋の鳥がやってきました
2015年9月15日 火曜日 晴れ 

 やっと秋の涼しさがやってきたようだ。
借景の庭は夏と秋の鳥たちの遊び場になったようで賑やかだった。
午前中にはオナガらしき鳥が二羽やってきてひとしきり飛びまわり、
午後からはヒヨドリのような鳥がつがいで右にも左にも、、、。
背中の羽根が濃いオレンジだから今までやってきたヒヨドリとはちがうのです、、、、、。
ソファーに座ったままでガラス越しなのにその姿態がみえてなんとも愉しい一時、、、。

a0031363_195437.jpg
(om4:45 シデの木の枝の先のほうに、、、あらひよどりかしら?

a0031363_1961270.jpg
(ずいぶんと尾が長い、、、)

a0031363_1965514.jpg
(あら、、、こちらにも、、、)

a0031363_1974715.jpg


a0031363_1982344.jpg
(細見の鳥がやってきました、、、)

a0031363_1991711.jpg
(あら、、、もう一羽!)

a0031363_1910274.jpg
(しばらく二羽は遊んでいました〜〜〜〜)

a0031363_19105827.jpg
(pm4:58 西の空が燃えてきています、、、)

a0031363_19121030.jpg
(あらシデの枝の奥の方にも別の鳥がやってきました)

a0031363_19155398.jpg
(背中にきれいな濃いオレンジ色のすじがみえます、胸には褐色の小斑、なんの鳥かしら?)

a0031363_19143135.jpg
(黄葉した葉の一枚にいどみはじめました、、、、虫がいるのか遊んでいるのかかしら?)

a0031363_1916373.jpg
(枯れ葉を千切ることに成功したようです! 少しトリミングしたら表情がよく見えます!
a0031363_230646.jpg
(せっかくとったのに、、、あら、、おとしちゃった〜〜!)

 (写真をクリックするとさらに大きくなります)

(それにしてもNikon D7100とTamron16-300mm DiII VC PZD は優秀ですね!
450mmで手持ちでその上ガラスや汚れた網戸越しなのですから、、、)

 この後はテレビでお相撲観戦。
昨日今日と連敗してしまった白鵬が休場することになってしまった。
横綱在位49場所目にして初の休場となるのだそうだ。

都内の病院で精密検査を受けたあとにインタビューに応じた白鵬は「ちゃんとした診断書をもらった。
左膝に炎症があった。力が入らない状態ですから、休場することになりました。
中途半端な気持ちで土俵に上がることはできない」と語っていた。
休場がないことでも名をあげていた白鵬だからくやしかったにちがいない。
その顔は土俵でみるあの横綱の顔ではなかった。
去年あたりからマスコミにたたかれたりして戦意を失っている感もあったが、
確かに体力も往事よりは衰えているのだろう。

http://keico.exblog.jp/21489243/
白鵬 三十五回目の優勝 おめでとう!
2015年7月26日 日曜日 晴れ 猛暑日
a0031363_1503164.jpg
(髪をなおして表彰式のために土俵にもどった白鵬、テレビをカシャッ)

 前回の優勝のインタビューでは。
「暑い中、大変厳しい(名古屋)場所で三年連続で優勝してうれしく思います」
そして
相撲中継で白鵬について「力が落ちていますね」と語った解説者の舞の海を意識してか、
「あまり寂しい言葉は言わず、温かい応援をしてほしいと思います」と発言していた。 
この日に引退した先輩の旭天鵬のことを
「我々の大先輩が今場所限りで引退ということで、その最後の花道を優勝パレードで一緒に乗せることが
出来たのでよかった」と語っていた。
(その旭天鵬が敗れて涙を拭きながら花道を戻る姿は印象的だった)
すでに引き際のことをかんがえてはいるのだろうが、
左膝に炎症だけならまた来場所には復活してほしいものだ。

 横綱を一人欠いただけとはいえないほど今日の大相撲は寂しかった。
遠藤も輝の富士も逸ノ城も鶴竜も頑張っているが、白鵬の存在感を欠いた大相撲秋場所は寂しいものと
なってしまった。
千秋楽の砂かぶりのお席に招待されていたのだが、さてどうしたものか、、、。

国技館で千秋楽を見たのはもう五年も前になる。
全盛の白鵬だったが、今場所のようにすっかり落ち着いた白鵬があとどのくらい活躍できるのだろうか、、、
と、ふと思ってしまった。

a0031363_425022.jpg


a0031363_4265796.jpg
 (この美しい白いしめ縄はとても重いのだそうだ)

http://keico.exblog.jp/11344383/
2010年9月26日 日曜日 晴れ
大相撲、九月場所千秋楽の「溜席」で白鵬優勝を観る

http://keico.exblog.jp/15371335/
2012年5月20日 日曜日 曇り
勝利の涙はなんとも素晴らしい!

http://keico.exblog.jp/16867937/
2012年11月25日 日曜日 晴れ後曇り
白鵬優勝を祝って有機栽培農家の新米=肌美人をいただいた

http://keico.exblog.jp/17859368/
2013年5月26日 日曜日 晴れ
五月場所大相撲千秋楽 白鵬さん二連続全勝優勝二十五回目の賜杯おめでとう

http://keico.exblog.jp/20242490/
2014年9月28日 日曜日 晴れ
数日遅れのお墓参りで法恩寺さんへ

白鵬の<この国の魂と相撲の神様が認めてくれてくれたからこの結果があると思います>と涙

http://keico.exblog.jp/20434573/
2014年11月25日 火曜日 雨 寒い一日
アップ寸前の黄葉と鳥のブログがまた消えた!

http://keico.exblog.jp/20803587/
2015年1月24日 土曜日 晴れ
朝の光に少しだけ春をみつけました

http://keico.exblog.jp/21265635/
2015年5月24日 日曜日 曇り 4100歩
沈みゆく夕陽を追ってドクダミの土手をあるいた小一時間

http://keico.exblog.jp/19224560/
2013年12月23日 月曜日 晴れたり曇ったり 天皇誕生日
〜激動の一世紀を今宵一夜で〜




by pretty-bacchus | 2015-09-15 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/21650864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 郁子 at 2015-09-16 22:37 x
敬子さん、秋になって小鳥たちはこの日が一番多くやってきたのでは?
びっくりしますね。
尾の長い最初のは、オナガのようではあるけれど、
以前のとは体型がちょっと違うようでもあり、分かりません。
前のより若いオナガかしら?ほっそりしてますものね。
次にやってきた「オレンジ色のすじが見える」鳥は
手持ちの『俳句の鳥』で調べてみましたら「ツグミ」のような気がしました。
それによると、オレンジの他に「胸の褐色の小斑」に注目とあったので、
写真をよく見ると、まさにそれがありますよね。
囀りが少なく、クエックエッという独特の鳴き声・・・とありましたので
観察してみてくださいね。
ツグミかどうか分かりませんが、調べたところでは一番近かったです。
鳥にしても花にしても、名前が分かると嬉しいし、楽しいですものね。
もうほんとに秋なのね。四季のなかで一番好きな秋がやっと訪れてきました!
Commented by nanahan at 2015-09-17 06:31 x
秋になって鳥が都会の樹木に戻ってきましたね。
いかもも都会の寸景らしく「粋」で洒落た窓越しの良いスナップです。
Commented by pretty-bacchus at 2015-09-17 23:40
郁子 さん、こんばんは、ツグミですか?
冬鳥がもうやってきたのかな? もうしばらく観察することにいたしましょう。
晩秋がたのしみになりましt。
いつもありがとうございます。

Commented by pretty-bacchus at 2015-09-17 23:42
nanahan さん、ありがとうございます。
ソファーに座ってMacで仕事をしながら、ちらり、、、カシャッとまったく横着撮影ですが、
都会のわずかな緑の借景を楽しんでいます。

名前
URL
削除用パスワード


<< ピオーネ、シャインマスカット、...      真夜中のネットサーフィンは雨の... >>