誰がつけたか 時計草 
 暑い午後を自宅ですごす。
マックと格闘しているが、ゆったりとした気持ちですごしている。

こんなにゆっくりして良いのだろうか、、、、?
あまりゆっくり出来る時間があると、そんな風に考えてしまうことがよくある。
私って脅迫感があるのだろうか? 物心ついたころから一生懸命突っ走ってきてしまっているからか、、、、。
もうそろそろダラダラとゆったりと過ごしても神様は許してくださるに違いないのに、、、。

 マックにつかれてベランダにでた。
あ〜〜〜〜時計草がもう一つ咲いている。あれあっちにも、、、。
時計草も太陽に向かってさくのだ! 
そ〜〜と蔓をこちらに向けてスナップ。
本当に花時計のような顔をしている。

 時計草は一日花ではないことを祈る、、、、、。
a0031363_19192851.jpg

by pretty-bacchus | 2005-08-07 16:16 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/2154722
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 立秋に 花鳥虫が 揃いぶみ      炎天に 時計草咲き 時移る >>