内浦湾(噴火湾)の大きなボタンエビに舌鼓み
2015年8月10日 月曜日 晴れ

 猛暑日より二度ほど低いだけでこんなにも楽なのだろうか、、、。
散歩がてらに美容院に行こうかしら、、、、。

 陽が落ちた頃にオーシンツクツクの声はなやかな土手の道はネコジャラシの波。
でもその下草は枯れ葉の山々。
この時期に秋の終わりのようにこんなに枯れ葉があったことがあっただろうか、、、。

a0031363_4575264.jpg


a0031363_4572626.jpg


 大通りの街路樹も早や枯れ始めた木が多い。
なんということだろう、、、、。

 マッサージシャンプーとブローできれいになって、待ち合わせて食事。
大きくてもねっとりとした味わい深い内浦湾(噴火湾)のボタンエビに舌鼓の宵。

a0031363_4583581.jpg


a0031363_4585484.jpg





by pretty-bacchus | 2015-08-10 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/21540164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2015-08-12 08:07 x
美味しいもののご披露がないですね。きょうび冷凍技術の驚く進歩で1000キロ離れた
北国の獲れたてが味わえますね。
愚生は専ら、山陰・鳥取のとれたてまるまるのイワシですね。
Commented by pretty-bacchus at 2015-08-12 16:55
nanahanさん、あまりの美味しさに写真を撮るのをわすれてしまったのです。
今日のボタンエビは、冷凍ではなく生だったのです。きっとチルドでくるのでしょうね。
それにしてもnanahanはご自分で買い物にいらしてお料理をおつくりになられるのですから素晴らしいですね!

名前
URL
削除用パスワード


<< 時がうつり借景の庭にはヒヨドリ...      十一日連続の猛暑日、ミンミンゼ... >>