猛暑日に大間の鮪をいただきました!
2015年7月29日 水曜日 晴れ

 昨日に続いて今朝も朝方まで水泳の世界選手権を見てしまった。
前日のシンクロナイズドスイミングのデュエット・テクニカルルーティンで乾友紀子&三井梨紗子組の
四大会ぶりの銅メダルに続いて、チームのテクニカルルーティンは十二カ国の最後に登場。
和のテイスト豊かなアップテンポな曲に合わせ見事なスピード感あふれる泳ぎを披露した。
(「日本の選手は日本の曲が似合う」という井村コーチの考えから、テーマは繁栄を意味する
「弥栄日本」日本復活への意気込みを込めたのだという)

ウクライナよりほんのわずか上回ってメダルが決まったときの、
彼女たちの感涙に拍手しながら私もクシュクシュ、、、
退壇の時は一人ひとり井村ヘッドコーチとだきあっていた。
かって日本水泳界に腹を立てて、中国のチームを指導して成功を収めた井村コーチが日本に帰り
一年余をかけて猛練習をしたという。

何の世界でもそうだが、ロシアとかの海外勢と比べると、体格の違いの大きい日本女性が
こうして猛練習に耐えて本番で精一杯演じてメダルに輝くのを、ライブで観られる今の時代も素晴らしい!
元シンクロナイズドスイミングのメダリストの小谷実可子さんの解説も、
選手ならではの的確でおだやかでなかなか良い!
(水中での手や足の動きもわかったりして、、、)

 借景の木々には今日も鳥さんがやってきて、、、。
(午後四時過ぎに、、、)
a0031363_3381117.jpg


a0031363_3392056.jpg


 三十度の暑さが少しおさまった夕方に一緒に買い物に出かけた。

a0031363_342367.jpg
(ここのお店は閑古鳥のよう、、、)

 スーパーまでの途中に、肴や魚真さんがある。
あれ〜〜定番メニューの隣に <暑中お見舞い 大間のまぐろ いっかん100円>!

自然に階段をおりて、いつもの席へ。
今夜は元店長の豊さんも、店長のやまとこさんもいらして、いつものように超混んではいなかったので、
ゆっくりと野菜シリーズのあとに、大間のまぐろをいただきました。
<暑中お見舞い>をありがとう〜〜〜!

a0031363_3433035.jpg


   〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 太平洋と日本海の海流が交わる津軽海峡で獲れた大間産は名実伴にまぐろの一番といわれている。
太平洋のサンマやイワシを追ってきたマグロが、津軽海峡でイカやサンマを食べて、上質な脂が
のってくるのだという。


by pretty-bacchus | 2015-07-29 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/21501053
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2015-07-31 09:12 x
いやぁ~~まぐろ美味しそうですね。
Commented by pretty-bacchus at 2015-08-01 04:30
nanahanさん、いや、ほんとに美味でした。
お寿司やさんの何分の一かの素敵なお値段だったのです。その上板前さん達の気持ちもとってもウレシイです!

名前
URL
削除用パスワード


<< 朝顔無しのベランダと土手のネコ...      猛暑にもオナガの親子がチュー〜... >>