キャトルズ・ジュイエ、そしてマイバースデーイヴ
2015年7月14日 火曜日 猛暑日

 寝苦しい真夜中。枕元のiPadでwhetherを見る。
午前五時なのに、すでに28度、十時には31度を超えた。

 今日は、フランス共和国革命記念日。Quatoize Juilletキャトルズ・ジュイエ。
日本では「パリ祭」、でも最近はあまり騒がなくなったようだ。

パリでは、大きな戦車行進やら三色旗の煙をはくジェット機、そして夜にはトロカデロ広場で
花火大会をにぎやかなことでしょう。

http://keico.exblog.jp/20001633/
2014年7月14日 月曜日 晴れ
<キャトルズ ジュイエ>=七月十四日、巴里祭の夜に思い出にふけって

http://keico.exblog.jp/20004907
2014年7月15日 火曜日 曇り
誕生日に巴里セーヌ河畔の桜のコンタクトプリントを愉しんで

 朝がおつよくないSさんから留守電が入っていた。
折り返したら、“おめでとうさん、バースデーイヴやな〜〜” 
ありがとうございます。
この九十二歳の御仁はこうしたことは絶対に忘れない。凄いことだ、、、頭がさがる、、、。

a0031363_18234766.jpg
(夕方に土手の木槿が開いていました、、、)

 今夜はUさんSさんからのバースデーイヴディナーへのお誘いをいただいた。
フレンチレストランアルゴの山下シェフの渾身の特別メニューは素晴らしい数々だった。
米田さんが選んでくださったシャンパンはブランドゥブラン。
そして白ワインはァピュリニーモンラッチェ 1995。
赤は、イタリアのピエモンテ地方の主峰ブルーノジャコーザのバローロ1995のマグナム!

 嬉しさで感謝の感涙にむせび、お話しがふくらんでUさんがこの十年の諸々を想ったようで男泣きに!
四人のなんともあったか〜い宵となりました。
ほんとうにありがとうございました。

〜 アミューズは「一口のお愉しみ」
〜 前菜は「フォワグラのフランと赤座海老のポワレ クミン風味のレタスソース」
〜 魚料理は「ソーモン オゼイユ」※ミッシェル・トロワグロのスペシャリテ

a0031363_18243093.jpg
(ワインはァピュリニーモンラッチェ 1995)

〜 肉料理「仔羊背肉のロースト タプナード風味 エストラゴンソース」

a0031363_1825076.jpg

a0031363_18254066.jpg(ワインはブルーノジャコーザのバローロ1995のマグナム)

a0031363_18263072.jpg
(バースデーケーキを四つに分けてくださって、、、ロウソクをふっ〜〜う!

 お花はピンクのバラはバラは<オールフォーラヴ>、赤の薔薇は<アマダ>、赤いダリアに紫のカーネーション、ケイトー、その廻りを緑のアワ、アンセリューム、アルクミラ。)





"Le Quatorze Juillet"=マイ・バースデーイヴに、、、
2008年7月14日 火曜日 暑い一日だった。
バースデーイヴだ。
パリではまもなく夕陽がセーヌの西に沈む頃、、、、、
今日の7月14日の大統領の行進は、凱旋門の上を戦闘機が三色旗の色の煙を残して、
人々を歓喜させたのだろうか、、、
行進の車はいまでもあのシトロエン社の空気で沈む車なのだろうか、、、
軍隊の車はどんな風に変わったのだろうか、、、
コンコルド広場の式場には、今年はどんな人々が招かれたのだろうか、、、

夜になって、
今年も、シャン・ドゥ・マルスでは花火大会はあるのだろうか、、、
今年も、市庁舎広場は、人々が踊り明かすのだろうか、、、
人々は、ヴィーブル・ラ・フランスと叫びながら、ビズをしているのだろか、、、
頬を寄せ合っているのだろうか、、、

1789年、パリ市民がバスティーユ監獄を襲撃占領し、多くの政治犯を解放したこの日が
フランス革命の始りとなった。
マリーアントワネットが、コンコルド広場に作られた首切り台で絞首刑にあったのは、それから数年のこと、、

この日が日本で「パリ祭」と呼ばれているのは、ルネ・クレール監督の映画
"Le Quatorze Juillet"(7月14日)の二度目の邦訳名が『巴里祭』だったことに因むのだが、
やはり平和な時代には革命記念日より、パリ祭があっているような気がしていたが、
果たして今は平和な時代なのだろうか、、、
自然破壊、温暖化の地球の命、アフリカ諸国の飢餓、戦慄な犯罪、、、

(続きは、http://keico.exblog.jp/7306016/
マイ・バースデーイヴに
by pretty-bacchus | 2015-07-14 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/21453809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2015-07-17 08:14 x
素晴らしい宵でしたね。うらやましいが、積み重ねてきた有徳あっての一夜ですよ。
Commented by pretty-bacchus at 2015-07-17 16:26
nanahanさん、こんにちは。今年は少し続きすぎましたね、、、。
でももう二度とはこない日なのですから、、、、。
名前
URL
削除用パスワード


<< 誕生日はシャンパーニュ サロン...      真夜中のウィンブルドン選手権の... >>