梅雨のまっただ中にベランダに飛来したキジバトさん
2015年7月3日 金曜日 雨のち曇また雨 

 暗い朝、、、それなのに夜明けに時間まえには遠くに鳥たちの声が聞こえて早くに起きてしまった。

 朝からひどい雨。それなのに、鳥たちはベランダにやってきてくれた。
なにも餌はないのに、枯れたカンパニュラの小さい鉢にとまって休んでいるような番のキジバトの羽は
雨に濡れて美しい。

 借景の左側のイヌシデには、右の大きな木からオナガがいったりきたり、、、。
いったいどこにすがあるのだろうか、、、。

a0031363_19211697.jpg
(久しぶりにSIGMA DP1 Merrillを取り出して、雨の朝にガラス越しに、、、)

a0031363_1922138.jpg

a0031363_19223916.jpg

 あっというまに一週間が過ぎてしまった。
欧州の猛暑、日本の異常な梅雨前線。
地球はどんどんおかしくなっていくのを感じながら、それでも日本は四季の移りかわりがあるのが
なんとも嬉しい。

 土手の道は、ところどころにハマユウが咲き、終わりを迎えているクチナシが雨後に芳香をはなっている。
この道は梅雨明けにはどんな小花が咲くのだろうか、、、。

 週末も雨の予報、梅雨がながびくと憂鬱だな、、、、。

a0031363_19245453.jpg


a0031363_19272382.jpg


a0031363_19285575.jpg






by pretty-bacchus | 2015-07-03 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/21412736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2015-07-05 10:56 x
これはどの写真も感情が入った素敵な写真ですよ!!!
Commented by pretty-bacchus at 2015-07-05 12:31
nanahanさん、ありがとうございます。
いつも励ましをいただき感謝しています。

名前
URL
削除用パスワード


<< <ゆめぴりか>に豚スペアリブと...      BYOIN からTOCHO へ... >>