十数分の燃える夕焼けのページェント
2015年6月27日 土曜日 雨のち曇り

 <名知らず鳥>はオナガとわかった。
鍵コメントやメールでおしえてくださって決着、ありがとうございました。
京都のG氏によると“オナガですね。京都市動物園にいます、
次回の京都でいってみたくなっている。

 オナガ君はここ数日右の木からシデの木の左側あたりを往復しているので、巣でもつくったのかしら?

http://keico.exblog.jp/21380633/
2015年6月23日 火曜日 曇りのち晴れ
今年初めてやってきた鳥は名知らず鳥です
a0031363_15543432.jpg


 今日の日没はまだ午後七時一分。
まさにその時間にカーテンが光で赤く揺れはじめた。
ガラス越しにカシャカシャ、、、。

a0031363_12342349.jpg

a0031363_12344968.jpg

 いや〜〜これは現物をみたい〜〜!
出かける前だったので、ともかく小さなカメラをもって屋上に駈け上がった。
日没後の西の空が、それはそれは見事に燃えていた。
こんなに一面すっかりと燃えている夕焼けは初めてかもしれない、、、。

 刻々と変わってしまう西の空をほんの数分だけ一人占めした感じの夕暮れ。

a0031363_12404674.jpg
(pm7:15)

a0031363_12415097.jpg


a0031363_12412162.jpg


 約束の場所へ急ぎながらも大通りからの西の空を激写!
宇宙の神秘現象にドップリ浸かっていたのに、お隣を歩く人は
“地震の前触れかも、、、”、いや〜〜夢がありませんね、、、。

a0031363_12515361.jpg


a0031363_12533394.jpg

a0031363_12524870.jpg

a0031363_12581236.jpg
(pm7:25 今日も暮れゆく、、、、)



by pretty-bacchus | 2015-06-27 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/21393907
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by swingphoto at 2015-06-29 18:15
土曜日の夕焼けは素敵だったようですね。
私は,もう食事を始めていて見逃しました。
アー残念。
Commented by pretty-bacchus at 2015-06-29 22:58
swingphotoさん、こんばんは。ブログを拝見いたしました。
Quintessenceでらしたのですね!!


Commented by 郁子 at 2015-06-30 00:07 x
敬子さん、この日の夕焼け空、見事に捉えましたね。
こんな素晴らしい現象は一年の中でもそう多くは見られません。
この現象で私が特に感じることは、このフォトのように
燃え盛る炎の空そのものの凄さは勿論ですが、
そしてそれを「夕焼け」と称するのですが、
気象学的に何というのか分かりませんが、
その夕焼けが引き起こす地上の大気と建物・木々などに引き起こす得も言えぬ現象—
つまり、暮れかかっていた地上が急に明るくなり、
それは太陽による明るさとは異次元の一種神秘的な明るさで
万象を写し出す数分間のドラマがあること。
わたくし的にはそれを表す言葉が「夕映え」なのでは?と。
丁度リビングに居たのですが、窓が急に明るくなったので、
ええっ?と窓に寄って外を見ると、敬子さんのあの夕焼け空が広がっていました。
夕焼けはしばしば起こりますが、こうした不思議感覚の夕映えは、そうはありません。
一度、フランスのホテルの夕食間近に強烈なそれを体験したこと、
あと一つは昔日展でさる高名な画家が、「夕映え」のタイトルで
その空気感までを表出していらしたことが、記憶に強く残っているのです。
辞書的には、「夕映え」には3つほどの意味が載っていて、
「夕焼け」の意味もありますが、それが地上の万物に引き起こす
摩訶不思議な現象こそが、「夕映え」なのでしょう。気象学的呼称は分かりません。
しかし夕映えは長くて7分ほどでしょうか、夕焼けはもう少し長いですね。
日没時の神秘的ドラマに出会える幸せ・・・嬉しい限りです。
Commented by pretty-bacchus at 2015-06-30 16:48
郁子さま、コメントをありがとうございました。
<つまり、暮れかかっていた地上が急に明るくなり、
それは太陽による明るさとは異次元の一種神秘的な明るさで
万象を写し出す数分間のドラマがあること><わたくし的にはそれを表す言葉が「夕映え」なのでは>
そうですね、夕映えという言葉を忘れていました。
すてきな言葉ですよね!
今年は特にこんな夕焼けがみられるような気がします。

夕映えが終わる頃に街灯がともりはじめ、ネオンがけたたましくなる頃は不思議な時間です。

Commented by nanahan at 2015-07-03 05:42 x
夕焼けとネオンは合いますね。いかにも都会に住んでいる気分がしますね
Commented by pretty-bacchus at 2015-07-03 18:21
nanahanさん、夕焼けとネオンがこんなにあうとは思いませんでした。
街灯が灯り始める頃の切なさは、またなんともいえませんね。

名前
URL
削除用パスワード


<< ご到来物のサクランボや桃に感謝...      朋有り遠方より来たる。亦た楽し... >>