曇り空、土手にヒナゲシがいっぱい揺れていました
2015年4月21日 火曜日 曇り 歯医者

 夕方から歯医者さんへ。
かみ合わせがどうもいまいちなので、先生に訴えたがK先生は一瞬うるさそうな表情をみせた。
こんなことは初めてかもしれない、、、。
何十年もお世話になっているが、私ってうるさいのかしら? と思ったが、、、先生もお年を召したし、
一日中立ちっぱななしでお仕事なので、お疲れだったのかもしれない、、、。

 中学校の裏の土手にいっせいにヒナゲシが揺れていた。
今年の雛芥子は小さくて切ないが、こんなふうに曇りの日にも、往く人々を楽しませてくれるって、
なんとも素敵だな!
でも、まもなくツツジやサツキの季節に移りゆくのだ、、、、。

a0031363_2203420.jpg


(あら、、、アヤメがと思ったが、葉だけで紫ハナナでした)
a0031363_2234264.jpg

 

by pretty-bacchus | 2015-04-21 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/21149734
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2015-04-23 13:09 x
急に暖かくなってきて、春が駆け足で遠のきますね。歯は厄介です。個々の微妙な違いが歯医者には
判ってもらえないのですね。
Commented by pretty-bacchus at 2015-04-23 21:38
nanahanさん、歯医者さんてむずかしいですよね、、、。もっともっとやっかいになるかと思うとちょっと憂鬱になってしまいます。

名前
URL
削除用パスワード


<< 土手のタンポポとヒナゲシの小さな群れ      土手のヒナゲシを追って、、、 >>