人の命のあまりにもの切なさに、とぼとぼと、、、
2015年2月23日 月曜日 曇り

 十代目坂東三津五郎さんが五十九歳で亡くなった。八十助さん時代もなつかしい。
あまりにも若すぎる逝去に言葉を失っている。
一昨年に病をえたが昨年には舞台に復帰なさり、秋に収録したお城巡りの番組が先月
放映されたばかりだったのに、、、
せつない、なんともせつない、、、。

 雨上がりの夜に疲れた足を引きずって前を歩く人を、ハイヒールで元気に追い抜いていく若い女性。
若いってすばらしい〜〜〜。

a0031363_131280.jpg

a0031363_133861.jpg

by pretty-bacchus | 2015-02-23 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/20929355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2015-02-25 12:13 x
梨園は訃報が続きますね。団十郎さんから始まって
このところ訃報ばかりですね。早く春が来ないかなぁ~~。
Commented by pretty-bacchus at 2015-02-26 22:10
ななはんさん、ほんとうに惜しい方々が一人一人この世から去ってしまうのはなんとも切ないことですね、、、、。

名前
URL
削除用パスワード


<< 冬来たりなば春遠からじ、、、、      美術鑑賞は友人とともに >>