小雪の朝は鳥たちと遊んで、夜には涙に濡れて
2015年2月18日 水曜日 雨

 明け方が寒い。今朝も小雪。
お昼近くに少し温度があがったのだろうか、ベランダに雀たちがやってきた。
ソファーに座ったままでの横着撮影で、鳥さんたちとしばしお話し、、、、、、。
ガラス越しなのに、不思議にこちらの様子を感じるようで、声をかけるとこちらをのぞくように
キョロキョロする。

a0031363_2054725.jpg

(雨の中、ピョンピョンとやってきました、、、、)

a0031363_20462289.jpg

(あらやがて仲間がやってきて、、、、)

a0031363_20455760.jpg

(あら、次々に、、、、)

a0031363_20525991.jpg

(ベランダの中をのぞき込み、、、何を話しているのでしょう、、、)

a0031363_20533612.jpg


a0031363_20584911.jpg

(午後には少し明るくなって、、、、ヒヨドリがやってきました、、、、)

a0031363_20591614.jpg



 氷雨に傘をさしながら、、、それにしても人生ってなんと紆余曲折の旅なのだろう、、、って
考えてこんでしまう、、、。
最近ますますそんなことが多い。
友人の場合、兄弟の時、そして自分自身にも、、、。そんなことをいったら日本中、世界中、
地球も宇宙もそうなのかもしれないのだが、、、いろいろと辛く酷いことがありすぎる。
そしてそれらを若い頃のようにどんと受け止めて先に進むパワーが今の私にはないのだ。

 夜にN先生からお電話をいただき、感謝の涙にくれている厳寒の夜。




by pretty-bacchus | 2015-02-18 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/20908642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by libra-mikio at 2015-02-19 22:47
3羽の雀たちが可愛いです。
童話が紡ぎ出せそうです。 チュん、ヂュん、デュん。
Commented by 婆美以 at 2015-02-20 00:46 x
>こちらの様子を感じるようで、声をかけるとこちらを…
本当!!たしかにそんな表情をしていますね!
こんな一瞬のぬくもりをとらえてしまうなんて!
>受け止めて先に進むパワーが今の私に…
と、嘆かれつつも、敬子さまの「生きる歓び」の感性は輝き続けているのですね。

その感性は、都会の雨の夜のスナップにも写り込んでいるように見えます。
作為も余分なメッセージも感じさせない画像だから、見ているとスーっと画像に入り込んで行けます。
いつも楽しみに拝見しています。





Commented by pretty-bacchus at 2015-02-20 14:05
libra-mikioさん、コメントにいらしてくださりありがとうございました。
そちらの自然界は素晴らしいですね!
こちらは都心の借景だけですが、鳥たちとの一瞬のお話しは一日の癒しになります。

Commented by pretty-bacchus at 2015-02-20 14:07
婆美以さま、お久しぶりです。いつもご覧いただき感謝しています。
人生色いろで、ちょっとまいっているのですが、お優しいコメントで少し元気を取り戻しています。
ありがとうございました。


名前
URL
削除用パスワード


<< 巴里からの友人との昼食は青空と...      小雪の朝に地震&津波情報 >>