病院の後はフジフィルムに寄ってファームウエアのヴァージョンアップを
2015年2月12日 木曜日 晴れ 病院

 遠くのこぶこぶのアオギリの樹にも春の兆しがやってきた。

a0031363_1210298.jpg


 今日は二人とも病院の日。
わたしは今年初めての検査の日。
血液をたくさん採られてエコーも終わって、しばし待合室でiPadでパリの友人とメール交信。

 S先生に呼ばれて第一診察室へ。
“その後いかがですか? 
まず血液検査の結果ですが、え〜〜? どうしたのかな、、、。
“先生、スミマセン〜〜〜昨日はかなりワインを飲みましたしお肉もたくさんいただきましたし、、、。
“いえいえ、前回は三桁になってしまった肝臓の数値が三年ぶりに正常に戻っていますよ、、、。
“え〜〜〜? そうですか、、、?。キョトン!
“そういえば、同じワイン好きの男性からのアドヴァイスで、三週間ほど前から週に二回アルコール類を
口にしないことを実行し始めたのですが、、、。
そしてスコッチとかアルマニャックはやめていました、、、


“アルコール分解酵素がよく働くDNAを持っているのでしょうね、、、。
ほっとしてその後の検査の結果も上々で、聞きたいことがいくつもあったのに、すっかり忘れてしまった。
先生へのヴァレンタインのチョコはベルギーのマノンと、にくい2009年のシャブリのフルショーム。

a0031363_1293235.jpg


 時間がありそうなので、チーバスを六本木ヒルズで乗り継いでミッドタウンの、フジフィルムスクエアーに。
X-T1のファームアップがMacでは出来なかったので、二回のサービスセンターへ。
前回もとても親切にしていただいた時のお顔を知っている方が対応してくださった。

十二月にファームウエアがVer.3.00になって、X-T1の操作性を改善されているのだ。
新しくでたX-T1 グラファイトシルバーエディション用の最新ファームウエアを
すべて無償提供しているのは素晴らしい。
舞台を撮るときの最高1/32000秒 高速電子シャッターとか静音シャッターとか、
新フィルムシミュレーション「クラシッククローム」、AF+MFAF時のマニュアル微調整モードが
とても興味のあるアイテムだが、なんとその他にも何十もの改正点があって、
いただいたA4四ページの裏表にギッシリ!

 このカメラを気に入ったのは銀塩時代に使ったポジフィルムの「PROVIA」「Velvia」「ASTIA」や
「PRO Neg.Std」「PRO Neg Hi」のフィルムシミュレーション設定があることだし「モノクロ」や
「セピア」などを搭載していることだった。
その間をぬった微妙なシミュレーション設定の使い方は、去年の三回の講習会で教えていただいていたが、
まあ使いこなしてはいないまでも、とっても楽しんでいることだけは確か!

 横浜でCP+2015が行われているせいか一階のショールームも空いていて、気になっていた
FUJINON XF10-24mmF4 R OISとFUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WRのレンズ廻りの違いも
聞くことができた。同じショットを撮ったすべてのフィルムシミュレーションの微妙な違いの写真例も
見せていただくことも出来て満足。

 相原プロがブログで絶賛なさっていらした
FUJINON 16~55mm+X-T1のセットも手に取ってみたが、そのあまりの重さにギブアップの感じだった。

http://aiharap.exblog.jp/23666787/
aiharap.exblog.jp
写真家・相原正明のつれづれフォトブログ
New FUJINON 16~55mm 厳冬の色

 それよりも来週に出る小さなF1.8の明るいレンズと2/3型「X-TransCMOS2」を載せた206gの
小型・軽量ボディに目を奪われた。
プレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM XQ2」、まさに<小さな王様>の感じ。
「クラシッククローム」も搭載しているという。値段も手頃で、これなら買えそう、、、。
危険な街となってしまったパリで、ポケットに入れて歩けそうなのが、なんともよさそ〜〜!
そうすればX-T1にはFUJINON XF10-24mmF4 R OISをつけたままに出来る!

(PENTAX K-S2 も興味があるがレンズをつけて1キロ以上になるのはもう無理)
(シグマのクワトロもパス)
春がやってくるのが楽しみになってきた。

a0031363_14595982.jpg
(日がだいぶ長くなったようだ、、、、)

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜
http://keico.exblog.jp/19676421/
2014年4月11日 金曜日 晴れ フジセミナーに参加
フジフィルムのセミナー<Xランデブー ナイトストリートフォトセミナー>

http://keico.exblog.jp/19907573/
2014年6月16日 月曜日 晴れ 三十一度
一週間前のフォトセミナー【X-T1で撮る女性ポートレート-ステップアップ講座】

http://keico.exblog.jp/19933793/
2014年6月23日 月曜日 曇りのち小雨
フォトセミナー【X-T1で撮る女性ポートレート-ステップアップ講座】の二回目




by pretty-bacchus | 2015-02-12 23:58 | ★Hospital 病院、病い、お洒落 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/20886889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 郁子 at 2015-02-14 19:15 x
検査結果が良好でほんとによかったですね。
一番嬉しい瞬間です。特に歳いってからは・・・
「健康あっての好きな事」ですからね。パリへの展望も明るくなりました。
外に出ての撮影にも弾みがつきます。
ベランダスナップ共々期待しています。
Commented by pretty-bacchus at 2015-02-14 19:55
郁子さん、三桁の最悪がどうして正常になったのかは不思議ですが、、、。
また不摂生をしないように心がけることにいたします。
いつもありがとうございます〜〜。

Commented by nanahan at 2015-02-15 15:05 x
まずは健康が一番ですね。カメラは二の次ですが
CP+ではわんさか人が来て、昨日はあの狭い中に
25000人を超える人がやってきて大騒ぎでした。

プレスセンターもなぜか、沢山の人でした。
Commented by pretty-bacchus at 2015-02-15 19:01
nanahanさん、CP+は何か素晴らしい新しい発見がありましたか?
一度行ったことがありましたが、あまりに凄い人人で往生しました。
その空きに、フジでヴァージョンアップをしてきました。

名前
URL
削除用パスワード


<< 寒空にヒヨドリだけが元気に遊ん...      お野菜一杯の天板焼やさんで >>