熊谷博人さんの江戸小紋の展覧会
2015年2月11日 水曜日 晴れ その一

 借景のシデの木の芽が日に日に春の色に変わっていく。
<Spring is just round the corner>

a0031363_2253119.jpg


a0031363_2316752.jpg


 Sさんからディナーのお誘いをいただいた。
なにか相談事がおありのよう、、、。
待ち合わせは銀座四丁目で夕方六時半。

 不思議だ、、、、銀座ってなんとなくウキウキする、、、
少しお洒落をして、少し早めに出かけた。
彼らが回してくれた車は、いつもの都バスのルートではなく新橋経由で走ってくださんて嬉しい。

a0031363_23144864.jpg
(これからが夜の銀座のはじまりなのだろう)


 少し時間があったので、銀座四丁目の教文館三階で、熊谷博人さんの江戸小紋の展覧会を拝見できた。
熊谷博人さんは「江戸小紋」や伊勢型紙のコレクションは群を抜いていて、装丁家としても知られた方。
司馬遼太郎さんの著書の多くを装丁していっらしゃる。

 静かな会場で備えられた椅子に座ってしばし作品創りのビデオを拝見した。
蝶の柄、春の花や桜の花など好きな柄の江戸小紋は郷愁を感じるお作品。

私ははるか昔に、この方にお会いしたことがあるのに、はっきりと思い出せないでいる、、、。
江戸小紋の着物と、その後に更紗の帯を創ったことがあったのに、、、。

 胸に迫る思いで外の出ると目の前にアップル銀座ストアー。
中に入っていきたい衝動をおさえて次の約束の時間に向かっている私だった。

a0031363_2312547.jpg


a0031363_2311169.jpg

(どんなに細かく多くの行程を経ているのだろう!)

a0031363_23132631.jpg


a0031363_23134822.jpg


 (外に出ると目の前はアップルストアー銀座。入りたい誘惑をふりきって信号を渡る、、、)

a0031363_23214590.jpg


 この後のディナーはその二に、、、、。




by pretty-bacchus | 2015-02-11 23:58 | ♠Art&美術,詩歌,展覧会,お稽古 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/20885626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2015-02-14 10:58 x
江戸小紋展をおたづね下さって
有り難う御座いました。
Commented by pretty-bacchus at 2015-02-14 19:53
nanahanさん、江戸小紋の奥深さを楽しむことができました。
ありがとうございました。

名前
URL
削除用パスワード


<< お野菜一杯の天板焼やさんで      朝の白い月と春一番の桜もち >>