朝顔に心奪われそぞろ飯 (入谷鬼子母神の朝顔市)
2005.07.06

 江戸っ子は祭りが好き!! 私はそうでもなかったのだが、歳をとるにつれて
江戸情緒の催しが好きになった。
 桜詣では毎年のことだが、朝顔市もここ十数年出かけている。
今日から入谷の鬼子母神で朝顔市が3日間行われる。
a0031363_2443771.jpg

 夕食の約束があったのだが、途中でそわそわ、、、、。
結局お客様も一緒に入谷の朝顔市にでかけてしまった。
a0031363_2444836.jpg

色とりどりの朝顔を威勢のいいお兄さんお姉さんが大きな声で売っている。
四色咲きと、オーシャンブルーと夕顔を求めた。
16番のお姉さんと19番のおじさん、そして32番のおばさんのお店で夕顔を、、、。
明日の朝が楽しみだ!!
by pretty-bacchus | 2005-07-06 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/2077737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 東京生活日和 at 2005-07-23 17:50
タイトル : 夏の風物詩「ほおずき市」&「あさがお市」 
夏の風物詩といえば「朝顔」。朝顔は江戸時代からブームが繰り返し訪れ、多くの人々に親しまれてきました。皆さんも小学生のときに育てたことがあるんじゃないでしょうか?東京の下町では今でも「朝顔市」が盛んです。特に有名なのが「入谷の朝顔まつり」ですがこちらは終了してしまいました。(7月6日から8日)ちなみにそのときの様子↓   今回ご紹介するのは、「文京朝顔ほおずき市」で、「朝顔」と「ほおずき」が一度に楽しめる欲張りな催し物です。ちょうど今日からです!(7月23日・7月24日) 朝顔市が行われるの...... more
名前
URL
削除用パスワード


<< 写真展の展開      早一年 色とりどりの 朝顔や >>