あれから二十年、祈りを込めて、、、黙祷。
2015年1月17日 土曜日 晴れ

 阪神・淡路大震災から二十年がたったのだ。
多くの人々が神戸の現地に集まりだしたその時間に私も姿勢を正した。
午前五時四十六分。黙祷。一緒に祈った。

 おなじ時間にNKさんこと倉谷直臣さんが、多くの深い思いを込められて震災十年後の
神戸の復興の写真をアップなさった。
お若い頃に神戸でもご活躍なさった彼は、その後毎年鎮魂の集いに出ていらしたのに、足を悪くされたりして、
今年ははじめて断念されたとのこと。
時は無情にも過ぎていくこともあるのだ、、、でも彼の気持ちはひとつも変わっていない!

a0031363_15374586.jpg
a0031363_15381546.jpg

(お許しをいただいて復興途中の神戸の写真と彼の思いを、こちらでもご紹介させていただきます)
http://k7003.exblog.jp/12520740/
夜明けのポートアイランド
  〜〜〜〜〜〜〜〜 写真をクリックすると大きくなります 〜〜〜〜〜〜〜

 こうしてテレビや新聞やウェヴを通じて日本中心を一つにしている方はたくさんいらっしゃるだろう。
伝えていきたいことは沢山あるのだ。

http://gigazine.net/news/20150117-hanshin-awaji-earthquake-photo/

 パリの友人からもメールが入った。
ヨーロッパではベルギー、ドイツもテロの脅威がたかまって、彼女たちの生活が激変してしまったという。
日本での震災二十年のニュースにつづいて、サリン事件の裁判の報道や、その他の自然災害にニュースが続いて、
パリにいてもやはり日本の痛みを共有してくださっている。
早く元気を取り戻して欲しい、、、。

a0031363_9574887.jpg

(祈りを込めて、、、、ノートルダム大聖堂 2014年12月14日 撮影)



by pretty-bacchus | 2015-01-17 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/20745291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by k7003 at 2015-01-18 17:38
私と祈りを同期してくださって、ありがとうございます。
20年は長かったような短かったような、、、
合掌、
Commented by nontan91 at 2015-01-18 22:35
もう20年経ってしまったのか?というのが今回の
報道などから感じたことです。あのときの早朝のTV映像を
鮮明に覚えています。新潟地震を経験した身には
他人事ではありませんでした。ただ遠すぎて何もできないことが
歯がゆかったのを覚えています。NKさんが鎮魂の集いに
出られなかったのは何とも残念です。
Commented by 四谷親父 at 2015-01-19 07:32 x
がんばっていこう
Commented by nanahan at 2015-01-19 07:37 x
愚生の定年一年前でした。まだ、報道写真はフィルムでした。モノクロの現像のお助けに神戸にゆきまして暗室でひたすら後輩のフィルムを現像しましたね。水が出なくて新幹線のトンネルからバケツで水くみしました。
Commented by pretty-bacchus at 2015-01-20 06:15
NKさん、あっというまにあまりにもいろいろのことがありすぎたように思います。
これからもそうなのかと思いますと、、、、怖ろしいです! でも頑張っていきていきましょうね。

Commented by pretty-bacchus at 2015-01-20 06:38
nontan91、またまたコメントをありがとうございました。
そうですね、そういうときに何も出来ないことは辛くなりますよね。
NKさんは神戸で英語教育や女子教育で活躍なさったかたですから、私には
想像もできないような辛いご経験が沢山おありになるのでしょうからお辛いでしょうね。


Commented by pretty-bacchus at 2015-01-20 06:39
四谷親父さん、お久しぶりです。ありがとうございます。

Commented by pretty-bacchus at 2015-01-20 06:42
nanahan さん、そんな時期だったのですね。フィルム時代のこういう時の報道写真はそれはそれは大変でしたでしょうね。それを本社に送ってから記事になるのですね。

名前
URL
削除用パスワード


<< ★OldPhoto銀塩写真のデ...      ★OldPhoto銀塩写真のデ... >>