十二月のパリを思い出して、写真を少しだけ整理
2015年1月4日 日曜日 晴れ

 少しずつ写真の整理。
今回のパリは毎日雨で、用事をたすだけの外出であとはアパルトマンからみえる借景のエッフェルと
パリの街並やサクレクールを撮っていた。

その巴里だって、まだ一ヶ月もたっていないのに、もう遙か昔のような気がしてしまう、、、。

http://keico.exblog.jp/20563389/
2014年12月19日 金曜日 晴れ
雨のパリ、アパルトマンからの眺めをふりかえって

 志村ふくみ先生の十二月十二日の会場内で撮った写真も整理もまだ全部終わっていなくて、
ブログにもアップ出来ていない。

a0031363_2216615.jpg


http://keico.exblog.jp/20596428/
2014年12月26日 金曜日 晴れ
彷徨の薄暮の雨の巴里の後に、「色を紡ぐ しむらの着物」展巴里

 車で外出の時は、相変わらずの車窓からのスナップでパリの街をわずかだけ、、、。
十二月十四日の日曜日の午後には、留守中に旅立ってしまった弟を思って、ノートルダム大聖堂へお祈りに。

http://keico.exblog.jp/20607238/
2014年12月29日 月曜日 晴れ
サンルイ島からシテ島のノートルダム大聖堂までの冬日のセーヌ川

a0031363_4204570.jpg


http://keico.exblog.jp/20570868/
2014年12月22日 月曜日 晴れ
シテ島のノートルダム大聖堂のステンドグラスに願いを込めて

http://keico.exblog.jp/20528141/
2014年12月14日(日) 霧の朝、巴里六日目
ノートルダム大聖堂とリルケ、Xマスイリュミネーション 

 サンルイ島と聖堂の中を少し撮って、あとはリルケの住んだ通りを散歩し、
その後は、ル・ボン・マルシェにおみやげを買いにまわってもらったが、クリスマス前々の日曜日で
ごった返していてレジは長蛇の列であきらめた。

a0031363_22173690.jpg
(左岸の百貨店のボンマルシェ)

 マドレーヌ広場にあるメゾンドゥキャヴィアに向かった。
左岸からコンコルド橋でセーヌ川を渡りコンコルド広場を回ると、正面にマドレーヌ寺院が見えてくる。

#IMAGE|a0031363_222025.jpg|201501/06/63/|mid|1284|857#]
a0031363_2223650.jpg


a0031363_22233878.jpg


http://keico.exblog.jp/14549102/
平成24年1月28日(土) 曇り
<木村伊兵衛天然色でパリを撮る、秘蔵写真でよみがえる58年前の町並み>を見て

 色とりどりに輝くクリスマスイルミネーションの寺院は美しかった。
助手席からシャッターを切った。
10~24mという広角を付けているので雨で汚れたフロンガラスも全部入っていまう。
それもまた景色となるような不思議な光をマドレーヌ寺院は放っていた。
車が近づいてだんだん大きく写る。

a0031363_2228758.jpg


a0031363_22243011.jpg

a0031363_22285058.jpg


a0031363_22293574.jpg


a0031363_22301027.jpg
(14 December 2014, Paris,Église de la Madeleine, De la fenêtre de voiture)

 それをまた少しトリミングしてみたら、いつも遠くにみあげている寺院正面の文字がはっきりと読めた。
<D・O・M・SVB・INVOC・S・M・MAGDALENAE>

〜〜〜〜〜〜〜〜 写真をクリックすると大きくなり文字がはっきりと読ます 〜〜〜〜〜〜〜
検索で調べてみると、
D.O.M. : "Deo Optimo Maximo" (Latin for 'To the Greatest and Best God'), originally Jupiter, later the Christian God ('To God, most good, most great.').


 お正月休みも今日でお終い。
明日からまた忙しい一年が始まるのだ。
心して生きていこう。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

a0031363_1091218.jpg
「色を紡ぐ - しむらの着物」展

http://keico.exblog.jp/20517282/
2014年12月12日 金曜日 パリ 雨の暗い朝 その一 巴里四日目
雨の暗い巴里の朝に弟の訃報をうけました。

http://keico.exblog.jp/20525313/
「色を紡ぐ-しむらの着物」展in Paris ワークショップ
2014年12月13日 土曜日 雨 一日雨

http://keico.exblog.jp/20596428/
彷徨の薄暮の雨の巴里の後に、「色を紡ぐ しむらの着物」展巴里
2014年12月26日 金曜日 晴れ







http://keico.exblog.jp/14549102/
平成24年1月28日(土) 曇り
<木村伊兵衛天然色でパリを撮る、秘蔵写真でよみがえる58年前の町並み>を見て

http://keico.exblog.jp/10584167/
Memoires du Voyage 旅の写真を絵はがきに
2010年5月8日 土曜日 曇り

http://keico.exblog.jp/14153200/
☆回想のわが巴里の街1965~1973 ーシャンゼリゼ
2011年12月11日 日曜日 その一
☆回想のわが巴里の街 ーシャンゼリゼ

http://keico.exblog.jp/13201187/
簡易スキャンで夜の巴里モンマルトルと凱旋門を
2011年8月3日 水曜日 雨

http://keico.exblog.jp/14277925/
巴里のお茶専門店&バスの車窓から
2011年12月28日 水曜日  晴れ

http://keico.exblog.jp/14433660/
コンコルド広場の噴水 & サン・ジェルマン・ロクセロワ教会
2012年1月14日 土曜日 晴

http://keico.exblog.jp/16983306/
旅で撮った世界遺産の写真で年賀状の記録
2012年12月13日 木曜日 晴れ

http://keico.exblog.jp/17153507/
初雪にパリの写真の白黒化と遊んでみたが、、
2013年1月14日 月曜日 初雪 その一

http://keico.exblog.jp/19813764/
銀塩時代のポジ&ネガのデジタル化、続き
2014年5月18日 日曜日 晴れ <★OldPhoto銀塩写真のデータ化>

http://keico.exblog.jp/19969430/
旅だってしまった友をしのんで、コンコルド広場の噴水と
2014年7月4日 金曜日 曇ったり、、、少しふったり
by pretty-bacchus | 2015-01-04 23:59 | ♧Journey海外2014PAR巴里 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/20663330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2015-01-07 11:17 x
マドレーヌ寺院の正面のファサードがなんとも色が変わってお見事です。この場合は車の窓が入っていて却って良いですね。
Commented at 2015-01-07 15:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2015-01-07 19:16
nanahanさん、なんとも素敵な色合いでした。ことによったら七色だったのかもしれません?
相変わらずの車掌からですが、パリの一コマでした!
いつもコメントをいただき感謝しています。

Commented by pretty-bacchus at 2015-01-07 19:17
鍵コメントさま

ありがとうございました。

名前
URL
削除用パスワード


<< 2015年初カクテルはフローズ...      お正月に子供の頃のことをいろい... >>