T先生のお招きでクリスマスディナーは銀座の懐食みちばで
2014年12月25日 木曜日 晴れのち曇り

 留守の間に決まったようで、今夜はT先生ご夫妻のお招きで銀座の懐食 みちばでクリスマスディナー。

 なんだか不思議〜〜! 銀座というだけでなんだか浮き浮きしてくるのはなぜかしら?
もちろんT先生とご一緒だからはあるが、パリのシャンゼリゼって聞くより、
東京の銀座のほうがお洒落をしたくなってしまうってなぜだろう?
パリでも着なかったCの襟無しの襟にラメがはいったモスグリーンジャケットをはおり、
何ヶ月ぶりにイヤリングとネックレスをしたりして、、、。

 女将(道場さんのお嬢様)と今夜の料理長の森川さん、ソムリエの田中さんに迎えられて、
久しぶりの道場さんのお店。
枝物と真っ赤な花の見事な盛り花と盆栽で華やかな店内は満席の盛況で、中年の男性が多かった今宵。
眼下には前松坂屋の工事中の光がきらきら。
料理長の渾身のお懐石コースを堪能。
飲みものは、シャブリのヴィエイユヴィーニュ樹齢五十五年の白。
ほどほどの冷え加減で絶妙のお味!
“美味しいですね〜〜保存も良いのでしょうね〜〜”
“いえいえワインの持っている潜在力ですよ!”とソムリエの田中さん。

a0031363_0341826.jpg
(師走の特別お献立)

a0031363_0335188.jpg
(先生もスナップをなさって、、、、)

a0031363_0344472.jpg
(前菜の一つ一つが丁寧に創られて美味!)

 食事中は病の話はやめようと思っているのに、先生方と一緒の時はついつい体のことを相談してしまって。
でも不思議に帰る頃には心身共に元気になっているのです。
ありがたい先生方です!

 十時をすぎたクリスマスイブの銀座の夜は比較的静かで、四丁目あたりまで寒い中をそぞろ歩き、、、。
今年の最後の<祭事>となりました。

a0031363_035149.jpg



〜〜〜〜〜〜〜〜 写真をクリックすると大きくなります 〜〜〜〜〜〜〜


by pretty-bacchus | 2014-12-25 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/20590443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2014-12-27 04:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2014-12-27 15:53
そのことは私も二週間ほど前に情報をみています。
お待ちになった方が良いかもしれませんね!

Commented at 2014-12-27 18:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2014-12-27 23:56
籠コメントさま、まあ、、なんと愉しい何度目かの試みでしょうか!
安心して良いお年をお迎えくださいませね。

名前
URL
削除用パスワード


<< 彷徨の薄暮の雨の巴里の後に、「...      借景は冬景色、アオギリにカラス... >>