雨のパリ、アパルトマンからの眺めをふりかえって
2014年12月19日 金曜日 晴れa0031363_21252852.gif

 今回の旅は、写真のほとんどが部屋からのエッフェル塔とサクレクールとか、車窓からの雨のパリだけ。
やむおえずとはいえ良く歩いた。でも左かエッフェルと、アンヴァリッド、凱旋門、そしえ一番右には
モンパルナスタワーがそびえてパリの北の半分がみわたせてしまうので、とても楽しめた。

a0031363_23215911.jpg


a0031363_2252175.jpg
(遠くにコンコルド広場の観覧車と、その奥に凱旋門、そして遠くにサクレクールが!)

a0031363_22533489.jpg


a0031363_2320653.jpg


(お部屋ではもっぱらNikon D7100にTamron16-300mm DiII VC PZD Macroのセットで)

 十日から6000/2700/8700/4700/4600/700/3000歩と雨にふかれて歩いた。
タクシーを途中でおろされたり、弟の霊に連れられて彷徨したりと、ぎりぎりの状態で歩いたようだが、
なんとか目的地についた。
Fujifilm X-T1はいつも首から下げていたが、疲れ切るとシャッターを押す力がなくなっていた。

 日本に帰ってほっとしたらその疲れがでたようで、用事だけをなんとかこなして、あとは家でだらんとゆっくり。
旅の写真の整理はぼちぼちだが、昨日入っていたFUJIFILM X-T1の
バージョンへの更新が気になって、ダウンロードを試みたがどうもうまくいかない。
今回のバージョンアップでは、相原さんが書いていらした、
1. 最高速度1/32000秒の電子シャッター機能追加
2. 電子シャッター時のシャッター音、シャッター音量設定
3. 独自のカラーモード「クラシッククローム」を追加
など全部で二十六もの項目が改善されているようで楽しみだ。

 出発前に購入した
<FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR>
は雨のパリで一日だけ役に立ったが、どうもオートフォーカスの動きが気に入らずに、
結局<FUJINON XF10-24mmF4 R OIS>が常用になりそうな感じ。

 雪国の豪雪が心配な東京の夜、、、。



by pretty-bacchus | 2014-12-19 23:59 | ♧Journey海外2014PAR巴里 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/20563389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nontan91 at 2014-12-22 00:10
しかし、↓ずっと見ましたがパリはそんなに治安がよくないのですか?
昔から観光客相手には危ないスリやカッパライが横行していたものですが
今は昔以上なんですね。iPhoneかっぱらわれるなんてすごいことです。
地下鉄もそれほど怖い目をしたことはなかったのですが・・・
東京に来たら相当稼げますね、みんな無防備ですから。
Commented by pretty-bacchus at 2014-12-22 03:00
nontan91さん、そうなのです。現地に長い人たちもいろいろ被害にあっているようで、今は世界一怖い街になっているようです。
iPhoneを外で使うときは、壁とかを背にして、前をキョロキョロ見ながら使うそうです。
それでもひったくられるそうですから、、、いやはやです。

Commented by k7003 at 2014-12-22 06:59
大変な難行の巴里だったようですが、それでも素晴らしい瞬間を沢山お持ちになったようで、セラヴィでしたね。
なによりも、いいショットをたくさんお土産にお持ち帰りになって、うれしいです。(^_^)v
お帰りなさいとお迎えする日本も今までになく物騒なことになっていますが、ま、お好きな写真の道に慰められて、くつろいでください。
Commented by nanahan at 2014-12-22 14:52 x
おつかれさまでした。物騒ですね。67年頃のサイゴンやバンコックはそうでした。カルカッタも物騒でしたが~~~

そうですか==意外やパリが最大の物騒都市ですか~~~
Commented by pretty-bacchus at 2014-12-22 16:11
k7003さん、ありがとうございます。とんでもないことです、何のショットも撮れて無くて悲しくも恥ずかしいのですよ!

Commented by pretty-bacchus at 2014-12-22 16:17
nanahanさん、67年頃のサイゴンやバンコックですか〜〜? 懐かしいですね。その頃ななはんさんはインドシナご駐在だったのですね。私はエールフランスに入ったばかりのころですが、南回りでサイゴンにはトランジット、バンコックは数日滞在したことがありました。

名前
URL
削除用パスワード


<< 雨の夜はしっとりと横笛とギターで      パリから帰ってまだ一日なのに、... >>