彼岸に旅だった人々を偲んでの長雨なのだろうか、、、
2014年11月26日 水曜日 雨

 英語の同時通訳の草分け的な存在の國弘正雄氏が亡くなられた。
先週の高倉健さんの訃報に続いて初冬の寂しいニュースは胸がいたむ。
ご冥福をお祈りします。

私たちの世代ですぐに思い出すのは、あのアポロ11号の月面着陸を伝えるテレビ中継番組の時の
國弘氏の同時通訳。
興奮しながらも、その感動を見事に伝えていらしたのを覚えている。
私はあの日、大きな決意を胸に、それを東京で聞いて機内の人となり、当時の北回りの便でパリに着いて、
また実況放送を見たのでした。

 そして次に思ったのは、國弘さんと深い交流があった<我らがブログ友>のNKさん=k7003さんのこと。
同じく日本の英語教育、女子教育に貢献なさったNKさん、こと倉谷直臣氏!
<神田の藪蕎麦で毎週ご一緒>なさってらしたとのこと! 

 よくふる雨だ。忍び雨なのだろうか、、、。
喉の具合もだいぶ良くなり咳もあまり出ないようになった。

ヒートテックの下着に、珍しく重ね着の厚着をして雨が降る夜道を出かけた。
傘をさしながらの夜道の手持ちスナップも、カメラは防塵法的だがレンズはそうでないから、
かなり気を遣ってしまう。
それにしてもこんな状態で夜の道のあやうさが撮れるのだから、すごい時代になったものです。

 明日天気にな〜れ!

(バス停の外には夜の蝶!)
a0031363_26215.jpg


(傘をささずに撮れるのはバス停の中だけ)
a0031363_243094.jpg
(街路樹の黄葉は少し残っているようだ、、、、)

a0031363_27385.jpg

(あれ〜〜! 傘でカメラをカヴァーしたのに雫が落ちて〜〜)#IMAGE|a0031363_281010.jpg|201411/28/63/|mid|1284|857#]

(帰りに屋上の踊り場に出てみた、、、、。さすがに雨の新宿方面は静かなようだ、、、、)

a0031363_291822.jpg


by pretty-bacchus | 2014-11-26 23:59 | ♥Person父母,師友人,人生の宝物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/20438947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by k7003 at 2014-11-28 03:53
NYが見果てぬ夢となった寒い冬の夜、TVニュースがスカみたいに、あの國弘正雄氏の訃報を伝えていて、一層の寂寥感に
包まれたことでした。
世はあまりにも速く変わっていきます。
嗚呼。
Commented by nanahan at 2014-11-28 08:06 x
国弘さんには仕事でご一緒したことが何度か~~

もう古い話になりましたね。ご冥福を~心から。
Commented at 2014-11-28 17:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2014-11-29 02:40
k7003さん、そうですね、あまりにも速く、あまりにも侘しく変わっていくような気がします。
私たちが年老いたということかもしれませんね、、、。

Commented by pretty-bacchus at 2014-11-29 02:41
ナナハンさん、そうでしたか、、、、。
皆さん良いお仕事をなさった方々ですもの、、、。

Commented by pretty-bacchus at 2014-11-29 02:43
鍵コメントさま、ありがとうございました。

名前
URL
削除用パスワード


<< 借景の黄葉は日に日に色を増して...      アップ寸前の黄葉と鳥のブログ... >>