朝の微光に借景の梧桐の黄葉が揺れて、、、
2014年11月19日 水曜日 曇り後晴れ

  日の出 06時20分  : 日の入 16時32分
 日の出の時間がすっかり遅くなった。
朝のわずかな光が借景の梧桐の葉を揺らしていた。

 この黄葉もあと数日で枯れ落ちて、そのあとはあの瘤瘤の樹が現れてしまうのだろう。
そんな晩秋の刹那の一時。

 真夜中の樽割りは選手交代で、風邪っぴきの老体はお家でゆっくり。
そんなふうに歳を重ねていくのだろう、、、。

a0031363_22372184.jpg


a0031363_22362540.jpg


a0031363_22365374.jpg



a0031363_164522.jpg


by pretty-bacchus | 2014-11-19 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/20406158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< シャトー・ドゥ・ピゼイのボージ...      「りんご収穫祭」はシャトー・ド... >>