都心のマンションの狭い踊りから暮れゆく西の空を
2014年10月26日 日曜日 曇りのち

 今日の日の入 は16時53分、、、五時をきってからどんどん日の入りが早くなる。

 日没時間をすぎてまもな西の空の様子が変わってきた、、、。
部屋にいてはほんの隙間の西の空しか見えない。
重い方のカメラ&レンズセットを首にかけて七階の踊り場に昇った。

 すでに西新宿は夜の灯に輝き初めていた。
雲が流れて、、、空は瞬く間に夜のとばりへと変わっていく、、、。
不思議な西の空をながめつつシャッターを押して、、、
あっというまに空も雲も色を失っていった。

 ほんの二畳にもみたない狭い踊り場で西の空を見ながら、今日も一日が終わってしまったのだ。
不思議な思いが胸をよぎっていく。
こんなふうにしてあとどのくらい地球上にとどまれるのだろうか、、、。

(5:17)
a0031363_03493.jpg

a0031363_042274.jpg(左の灯りは神宮外苑か、、、)

(5:18)
a0031363_054030.jpg


(5:20)
a0031363_062127.jpg(手ぶれで面白い画像が、、、、、、)

(5:21)
a0031363_07115.jpg

(5:22)
a0031363_082721.jpg(フェンスの手前から、、、)

#IMAGE|a0031363_091944.jpg|201410/27/63/|mid|784|524#]
a0031363_0113086.jpg

(5:24)
a0031363_012451.jpg

a0031363_0124454.jpg

a0031363_0132513.jpg

(下を見下ろすと三階のK邸の茶庭が見える。銅でふかれた外腰掛けも右に、、、)

〜〜〜〜〜〜〜
日の出入・月の出入 (計算地:東京)
  日の出 05時56分  : 日の入 16時53分
  月の出 07時56分  : 月の入 18時35分


by pretty-bacchus | 2014-10-26 23:23 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/20324539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ナナハン拝 at 2014-10-27 05:26 x
暮れなずむ、都会の空と、街の灯。良いですね~。これだけの写真を多分三脚なしで撮影されているのでしょうね。愚生のような古いカメラマンはそのことに驚きます
Commented by pretty-bacchus at 2014-10-27 16:04
鍵コメントさま
コメントが消えてしまいました〜〜〜。

Commented by pretty-bacchus at 2014-10-27 16:06
ナナハンさん、ありがとうございます。
ほんとうでしたら三脚をたててゆっくりと撮るともっと趣のある写真が撮れるのかもしれませんが、あたふたと上ってカシャカシャで、困ったものです。

名前
URL
削除用パスワード


<< 秋野菜と初物の鵡川のししゃも、...      栗むし羊羹がなんとも美味しいのです! >>