メジロのカルパッチョとロッソディモンタルチーノ2002
2014年10月19日 日曜日 晴れ
 
 久しぶりに串本漁港から魚が届いたという。
“今日のお魚はメジロです、、、
“いやだ〜、鳥のカルパッチョなんで食べたくないです〜〜〜〜
“いえ、、、魚です。
“え〜〜?

 二週続けての台風とその後の海の荒れで、ずっと鮮魚が届かなかったイタリアンバールのヴァレット。
オープンして三ヶ月になるが、最近はすっかり落ち着いてお客様も多くなったが、
とくに団体が入るときは、そのあまりにものうるささに、わたし達は遠慮していたのだが、
今夜は予約もないというので出かけてみた。

 メジロはブリの出世魚で、イナダ、イナラ、ハマチ(30〜40センチ)、メジロ(50〜60センチ)、
ブリ(60センチ以上)と大きくなるのだという。

 白身と違って、薄桃色のツートーンで、しっかりとした舌触りで味わい豊かでなかなか美味。
にんじん、きゅうり、トマトなど野菜とカルパッチョと
ピッツアをいただいて、お店の若者達とウェブの話をしたりしての一時。

a0031363_22534837.jpg
#IMAGE|a0031363_22542689.jpg|201410/20/63/|mid|457|684#]

a0031363_2253220.jpg

(2002年のロッソ・ディ・モンタルチーノは枯れはじめていてなんとも美味で、
コクのある味のカルパッチョと、シェフの味わい深い煮こごりのゼリーにピッタリ!)

a0031363_2252519.jpg


a0031363_22552524.jpg

(通りの木々も少し色づき始めた、、、、)
a0031363_1432314.jpg

 明日は六時から水谷八重子さんの<アコースティックライヴ>が銀座の王子ホールである。
いつものようにスナップを撮ることになっている。
新しいTamron16-300mm DiII VC PZD の望遠にも慣れたしどんな写真が撮れるか楽しみだ。
クラシックホールでどんな照明かわからないので、三時のリハーサルで様子をみて、フォワイトバランスとかを調整できるかもしれない。

デジタルになって十年、いろいろ八重子さんの舞台を撮らせていただいているが、今年の誕生日ライヴで
ひと区切りがついたのかもしれない。
明日はどんな新しい発見があるだろうか、、、。

http://keico.exblog.jp/19722582/
ここから昔の舞台に遡れます
十七日の水谷八重子さん誕生日ライヴの記録
2014年4月25日 金曜日 晴か曇りか



(明日は三脚は使えないだろうし、また席にも座れず立ちっぱなしかもしれないので、
今夜はその予行演習で重いカメラとレンズで)
by pretty-bacchus | 2014-10-19 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/20307293
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ナナハン at 2014-10-21 21:15 x
しばらく拝見していないで、失礼しました一枚目と、3,4枚目の写真が実にムードがあって、豊かな酒食の周辺を描いていて感心しました。ステージ、頑張って下さいね、
Commented by pretty-bacchus at 2014-10-22 16:17
ナナハンさん、ステージはドタキャンになりました。
住む世界が違う方ですから、今までもいろいろありましたが、今度はほんとうにビックリです。
いずめお目にかかったときに聞いてくださいませね!
名前
URL
削除用パスワード


<< 曇りのち小雨、明日は晴れるかしら?      Macの調整に少し時間をかけて、、、 >>