青空と白い雲の午後に<のんたんさん>のブログを愉しんで、、、
2014年10月3日 金曜日 晴れ

 きれいな朝だった。
書類とMacに向かい疲れると借景の緑と遠くの青空と白い雲を追っていた。

 東京は真夏日だった。
今年は五月には真夏日が始まって、十月になってなってもまたという感じ。

(朝一番の遠くの青い空を汚れたガラス越しに、、、)
a0031363_2273883.jpg


(お昼前には、ベランダに日が当たり始めて、、、ヒヨドリジョウゴが風に揺れて、、、、)
a0031363_2210337.jpg

(刻々と雲が流れて、、、、いく)
a0031363_229228.jpg


a0031363_22101589.jpg


a0031363_2212890.jpg


(朝顔は枯れ葉を残すのみ、、、、時のうつろいは哀し!)
a0031363_22105484.jpg


 夕方にようやく少し時間ができて、久しぶりに<お気に入りブログ>でブログ友を訪れた。
<お気に入りブログ>はマキシマムの100を登録してあるが、右サイドバーにはのせずに、
RSSでアップされたのを毎日みることにしている。
時には一人の方を訪れて、その方の<お気に入りブログ>から飛んでいく。
みなさんお気に入りのカメラを駆使なさって素晴らしい写真を撮っていらっしゃる。
それも足や車でチャンと写真行をなさっているのがなんとも素敵だ!

 のんたんさんの昨日のブログに素晴らしい光景を発見。
佐渡島への旅でであった<唐箕>の写真。
のんたんの説明によると、
<上の漏斗状になっているところに籾を入れて落下させ、手回しで羽車を廻し風を送って籾から
葉やわら茎などの峡雑物を吹き飛ばし、穀物だけを下に集めるという、
1600年代に唐から伝わった機械である>

昭和7年製のものが当たり前のように動いていることに驚嘆した様子が写真とブログにあふれている。
仕事をしているご夫婦の笑顔もなんとも素敵で、お撮りになるのんたんさんのお人柄故に違いない。

のんたんのデジタルな風景 nontan91.exblog.jp
http://nontan91.exblog.jp/22705113/
のんたんさんのブログ
(この前の日の越佐海峡のカモメの写真も素晴らしい!)

 新潟にお住まいののんたんさんは、スコットさんやNKさんyoshipassさんのお友達でらして、
コメントでかいまみられるご交友もほのぼのとして、ブログをみていて一緒に
嬉しくなってしまうことがある。

この写真ばかりでなく、彼が訪れて撮る日本の村々の伝統的な行事やお祭りの写真は、
消えゆく日本の伝統文化の平成の時代のぎりぎりの姿の<証明写真>であるに違いない。
図書館の百科事典では絶対に見られない空気感!
おそらく今のウェブ時代からこそ、こうして代々受け継がれた姿を、生きた記録を、
わたしたち読者はネット上で愉しみ確認できるのだろう。

 彼は、ライカ、ニコン、シグマなど最新のカメラを思う存分お使いになって
いつも素晴らしい写真を魅せてくださるし、毎回のレコードのお話しも素敵なのだ。
上のブログでぜひその実物をごらんください!

 〜〜
追記:ウィキペディアによると<唐箕(とうみ)とは、風力を起して穀物を精選するための農具。
収穫した穀物を脱穀した後、籾殻や藁屑を風によって選別するために用いられる>とある。



by pretty-bacchus | 2014-10-03 23:59 | about myblogブログ考、その他 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/20257443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nontan91 at 2014-10-05 00:32
あんれ~
こそばゆい(笑)
そんな大それたものではございませんよ^^;
Commented by k7003 at 2014-10-05 01:14
じつは、その唐箕、敷き詰めたゴザの上で手回ししたかすかな思い出がボク自身にあるのです。(^_-)
一升瓶に詰めた米を棒でついた感触もおぼえています。
玉音放送を村人集って聞いた土間の冷たさも。
Commented at 2014-10-05 01:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ナナハン at 2014-10-05 10:16 x
昨日は良い天気でしたね、3,4枚目の写真の雲が奥深くて良いですね。
秋空は雲が高くなって、青空が濃くなって雨が少なくなるのですが、台風は別ですね。
Commented by pretty-bacchus at 2014-10-05 11:20
nontan91さん、いえいえ素晴らしいです!。
次は、DP14ですね、、、愉しみにしています。

Commented by pretty-bacchus at 2014-10-05 11:22
k7003さん、そうですか、、、<一升瓶に詰めた米を棒でついた感触>そんな思い出がおありになるのですね。
そのうえ<玉音放送を村人集って聞いた土間の冷たさ>!とは、少々驚いています。
いくつも歳は違わないと思っていましたから、、、。

Commented by pretty-bacchus at 2014-10-05 11:22
鍵コメント様、御意! やむを得ないかもしれませんね、、、。

Commented by pretty-bacchus at 2014-10-05 11:25
ナナハンさん、いつもご覧いただきコメントをありがとうございます。
ガラス越しに遠くの雲を撮るのって意外にむずかしいことがわかりました、、、。
今日はもう台風の影響で真っ暗な空です。

名前
URL
削除用パスワード


<< 最後の朝顔とヒヨドリに癒されて、、、      食事の時間もとれずにばたばたと、、、 >>