曇り空に色とりどりの朝顔が咲きました
2014年8月26日 火曜日 曇り後小雨

 曇った空にピンクと白と紫と、そして珍しいそら色の朝顔が咲いていた。
ここ数日揚羽蝶がやってきている。時々とんぼもちらりと見えたりして、
この都心のほんの少しの借景とベランダの緑を、ガラス戸度ごしにこうして愉しめるのをありがたく思う。

a0031363_041761.jpg


a0031363_055534.jpg


a0031363_055599.jpg


a0031363_07454.jpg


a0031363_081726.jpg


a0031363_073835.jpg



 回りの建物の四階にもおよぶ高さの木が三本、あとは一階の塀あたりまでの高さの梅や椿などの木々が
見え隠れするだけの小さい変形の庭なのに、こうして回り五棟の人々の目を休めてくれるだけでなく、
東からやってきて西へ飛び去る鳥たちの憩いの場所になっているようで、なんとも癒しの空間なのだ。

建築家が都会に建物をつくる時に皆こうして緑の一角を確保してくれたら、
コンクリートジャングルの都会ももう少し過ごしやすくなるのではないだろうか、、、。
新しくオープンした虎ノ門ヒルズあたりはどうなっているのだろう、、、、。

(夕方に雨がやってきて、、、十時間後に空色の朝顔が薄いピンクになっていました!)

a0031363_0113659.jpg


 東京ではようやく暑さが一休み。
でも八月の異常気象は日本をも覆って辛いニュースが続いている。

 昨日から何度か地震の揺れを感じる東京。
ペルーではM6.9の地震のニュース。
サンフランシスコ近郊でもマグニチュード6の地震があり広い地域に被害をもたらし、数十人が負傷して
道路が寸断され大規模な停電も発生し、ワイン産地ナパのワインに被害が出ているという。
これからもM5.0以上の余震が発生する確率が50%以上というから怖い!

 地球の運命や如何に。
せめて明日も朝顔が静かに微笑んでくれることを願って、、、。
ボンニュイ!




by pretty-bacchus | 2014-08-26 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/20139288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 晩夏の雨の朝顔はなんとも切ない...      晩夏の一夜は三種のカルパッチョ... >>