和歌山からの鮮魚三種のカルパッチョとシャブリ
2014年7月22日 火曜日  晴れ 梅雨明け宣言あり

 ミンミンゼミが鳴いて、蝶々がとんできて、、、夏がやってきた。
梅雨明け宣言があって、これから暑くなるだろう。

 近くにオープンしたカフェバーレストランに二度目にいってみた。
オープンキッチンの三十数席もあるお店。前回はアンティパスト二種とパスタをいただいた。

a0031363_123428.jpg
(前回の時に、、、)

 メニューに三種の刺身(カルパッチョ)という一品がある。
シェフが前のお店でおつきあいがあった和歌山の鮮魚がウィークデイは毎日届くのだそうで、
それをいただいてみた。今夜はマダイ、エギともう一つ。
新鮮な上に味がある魚でとても美味しいカルパッチョだ。

a0031363_12351424.jpg
(お供はもちろん白ワイン、今夜はシャブリで、、)

a0031363_12354332.jpg


 このお店はコースとかでいただくのではなく、好きなものを選んで自由に食べられるのが良いようで、
あとは生ハムとルコラのピッザとサラダニソワーズで軽い夕食。
黒い制服のシェフと二人の若いスタッフが前回も今回もとても感じが良かった。
まだ冷房も完備していないしカードも使えないが、このカルパッチョには価値がある。
ピッザも美味しかった。

 途中で食事が半分ほどすすんだ頃に、長い木材をもった男性が地下のエレヴェーター奥に着いて、
まもなく荷物をおいて店に入ってきた。
どうやらお客様ではないようで、まもなく注文したサラダをもってやってきた。
え〜〜? 汚れた白いシャツで外から帰ったばかりなのに、手も洗わずにサービスを始めただけでも
驚いたのに、お皿に指をしっかりかけている。 オカシイ〜〜!

今夜は客は二組だったので、シェフに手招きして席に来てもらって、
“あのスタッフ誰れ?と聞いてみたら、その人がこのお店のオーナーなのだそうだ。
いや〜おや〜驚きました、、、ね〜。

 この通りには高級寿司やが一軒、居酒屋が一軒、二階のイタリアンが一軒だけなので、
この新しくオープンしたお店のことは近所の人たちと道で会うと話題にしていたのだが、
さてさてどうなりますやら、、、。
あのコスパ最高で美味しいカルパッチョは時々いただきたいのですが、、、。

a0031363_1236776.jpg
(ワインの温度が少し低すぎるようです、、、、)





by pretty-bacchus | 2014-07-22 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/20029147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 熱帯夜に飛行機事故の旅の思い出...      朝顔日記も四日目となりました >>