★OldPhoto銀塩写真のデータ化
2014年5月25日 日曜日 晴れ

 ★OldPhoto銀塩写真のデータ化をしている途中での記録の一部の画像をアップ。

ボルドー1990年代

a0031363_22292793.jpg


ブルゴーニュ 1990年代

a0031363_23433.jpg 
 (1992から1999年までのブルゴーニュの一部のようだ。毎年いっていたのですね。)

大判のポジファイルにぎっしりと詰まっていますね。


a0031363_2145477.jpg(この時は、クロ・ドゥ・ブジョーでシュヴァリエをいただいた時でしょう)

a0031363_242566.jpg
モンゴルフィエでブルゴーニュの世界遺産の上を飛んだ時の記録ですね。

気球の動きにあわせて地上の牛が走って行くのが面白くて機内?から撮ったものです。
これは後に、友人デザイナーがあるレーベルのクラシック音楽のCDカヴァーに使ってくれました。

a0031363_262730.jpg
これはボルドーのシャトー・カデボンで行われたレセプションの時のでしょう。

シャトーの庭に白いテントがはられて、その下にはパリから飛んだ政財界、社交界の面々とベルバカントの方々。
キッチンで腕をふるうのは、パリの三つ星レストラン、Guy Savoy(ギーサヴォワ)のオーナーシェフのギー。
パリからプライヴェートジェットで招かれてのことでした。

a0031363_272646.jpg
これはジャクリーヌの車で、パリ近郊のモネの里のジヴェルニーに行ったときのでしょう。
エッフェル塔に二重の虹が出て、高速を走りながら撮ったのを覚えています。

a0031363_275750.jpg

a0031363_284531.jpg

お〜〜この写真は1995年ヴェローナのアリーナの近くのカフェで撮ったものです。

右の方は、ワインレストランのオーナとのツーショットですね!

1990年代には海外のオペラハウスでもよく鑑賞しましたね。
パリ・ガルニエ、パリ・バスティーユ、パリ・シャンゼリゼ劇場、、ボルドー、ロンドン、
グラインドボーン、イギリスの個人の劇場、ザルツグルグ、
ミラノ、ベルガモ、ヴェローナ、フィレンツェ、イタリアの小さな街のオペラハウスなどなど。
1997年のボルドーオペラ劇場の特別公演の椿姫では、ベルバカントも後援して、
巴里の社交界がごっそりボルドーに現れてボルドーのワイン造り手たちも勢揃いの
スペシャルギャラでした。
終わってからのフォワイエでのディナーは真夜中まで続きました。

日本でも新国立劇場がゼッフェッレリ監督のアイーダでこけら落としをしたばかりで、
賛助会員にいなっていたので、毎回観ていましたから、この九十年代は私のオペラ経験の
最高の十年だったかもしれません。

>>>後で、非公開に>>整理のあと公開に。




by pretty-bacchus | 2014-05-25 22:30 | ♪JourneyAbroad海外旅の思い | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/19833121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< タクラマカン砂漠      トロカデロ広場の鳩のチュ >>