<320列マルチスライスCT>で患者の負担が減りました
2014年5月15日 木曜日 曇り 病院

 検査四時間前に食事を終わること。
今日の検査前の指示はそれだけ。
九時半に朝食を終えて、さてでかけるまでの三時間をどうしよう。

結局、中途半端になっている写真の整理で、今回DVD,CD化する詳細の整理などをしてしまった。
夢中になると寝食を忘れて没頭してしまいがちだから、このくらいの時間がちょうどよいのかもしれない。

 午後からは半年に一度の検査。
こうして検査をいつまで繰りかえすのだろうと思う反面、そのつどどんどん進歩する検査機器をみるのは
なかなか愉しいものだのだ。 なんというオプティミスト!

 採血の後は、CT16で首からお腹までの検査、骨密度、乳房エコーと続き一時間半ほどで終了。
今回のCTは造影剤も何も注射せずに、数分横になって数回息を止めているだけの検査。
高度医療機器の320列マルチスライスCTというコンピューター断層撮影装置だそうで、
血管造影注射の針がなかなか入らない私のような患者にはなんとも恵みの装置だ。

http://ps.nikkei.co.jp/toshiba/intro/one/aimain.html

一回の撮影で一つの臓器の撮影を可能とする320列面検出器で、以前までの64列マルチスライスCTに比べ、
検査時間が飛躍的に速く、しかも身体の内部をより細かく検査できるのだという。
身体の内部を一度に16cm見ることができるので<CT16>、その間隔は0.25mmで、
撮影するのにかかる時間はわずか0.35秒なので、放射線被曝や造影剤の量を大幅に軽減できるので、
患者さんの負担が少ないのだそう。
ほんとうにあっけないほど簡単に終わってしまう。
医学も医療器具も日進月歩で、それに助けられて毎回生き延びているのだ。

 今日の検査の結果はすぐに先生の前のPC画面に表示されて説明を受けることができ、
結果は今回も異常は発見されずに終了。
骨密度の腰椎と左大腿骨は、それぞれ五十代と四十代!
ただ、肝臓とコレステロールの数値が相変わらず赤で要注意。

 最後の一人だったようで、S先生と少しおしゃべりができた。
最近ある機関で発表されたフレンチパラドックス French paradoxのこと。
フランスでは高脂肪食が摂取されているにもかかわらず、同様の食生活パターンの他の欧米諸国と比べると
虚血性心疾患による死亡率が低いのは、フランス人が日常的に飲んでいる赤ワインの中の
ポリフェノール&レスペラトロールのおかげというのがフレンチパラドックス。

それが最近イタリアのトスカーナ地方でそれぞれ3000人づつで半年の検査の結果は
まったく変わらなかったとのこと。
ポリフェノール&レスペラトロールは他の機関でも証明されていたし、それならばフランスと
イタリアの土壌の違いかしら?それても一緒に食するアイテムとの相性の違いなのかしら? と、
お医者さまとそんなお話しができるって、なんてすてきなこと! 感謝です。

 この病院の帰りだけに乗れるチーバスに乗って六本木ヒルズまで、
乗り換えて六本木交差点を通って赤坂見附までと一段高いバスの座席から夕方の東京をながめながら、、、。

 このまま帰ればいいのに、赤坂見附のビックカメラによってしまって、、、。

a0031363_22584138.jpg(病院のロビーからの定点観測)

a0031363_22592748.jpg (バスがすぐやってきて、、、、)

a0031363_230354.jpg
 (バスを降りると目の前がルイヴィットンのお店、、、少しウィンドーショッピング)

a0031363_2341932.jpg (まもなく赤坂見附行きのバスが、、、)

a0031363_2351131.jpg (車窓からカシャッ〜〜)

 途中で待ち合わせて久しぶりのお寿司やさん。
さじまの鰺と赤貝、子持ちのシャコは東京湾、もう一方は北海道。今夜は東京湾に軍配が揚がりました。

a0031363_2315145.jpg

a0031363_23153254.jpg
(今夜の牡蠣は鹿島からだそうで、、、、なかなかの美味)
(この赤はかろやかまろやかで、魚ともマグロともあって、なかなか、、、)




by pretty-bacchus | 2014-05-15 23:58 | ★Hospital 病院、病い、お洒落 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/19803118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2014-05-17 01:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2014-05-17 11:03
鍵コメントさま、あのオイスターバーは私も時々行きました。
それからニューヨークグランドステーションのオイスターバーもよく覚えています!!

Commented by collmac at 2014-06-12 03:19 x
Howdy! Do you use Twitter? I'd like to follow you if that would be okay. I'm undoubtedly enjoying your blog and look forward to new posts.
collmac http://www.collmac.com/
Commented by www.chauss at 2014-08-15 01:53 x
Hey there! Someone in my Facebook group shared this site with us so I came to give it a look. I'm definitely loving the information. I'm bookmarking and will be tweeting this to my followers! Exceptional blog and excellent design.
www.chaussurespoursfr.com http://www.chaussurespoursfr.com/
名前
URL
削除用パスワード


<< みかんの花が咲き、緑の風にキン...      若田光一さんの宇宙ステーション... >>