日本の多くに大気汚染物質「PM2.5」が飛来して
2014年2月26日 水曜日 曇り

 町全体が曇ってかすんでいる?
何〜〜? 不思議な写真は大坂の街だった。

大気汚染物質「PM2.5」が日本の広い範囲で、高い濃度で観測されて大阪など列島各地で
注意喚起情報が出されたのだという。

なんということだ。
福島・新潟・富山などでもひどいという。
東京のどんよりした空も関係があるのだろうか。
外出を控えるようにとのことだが社会生活はどうなってしまうのだろう。
ぜんそくの友人はどうしているだろう、、、心配だ。

原因は中国での深刻な大気汚染の影響らしい。
日本の環境基準の10倍以上のPM2.5が偏西風に乗って、日本の広い範囲に拡大したのだという。
北京市内のメーンストリートは数百メートル先のビルも見通せないほどなのだそうだ。
アメリカ大使館の家族はすでに脱出しているらしが、市民はどうしているのだろう。

 大雪の被害のあと今度は大気汚染。そして地震の予兆、、、恐ろしい時代がせまっているのかもしれない。

 <日々一日の目標を立てて無理をせず静かに生きる。
    心を澄ませて一日の仕事を誠実に実行する>
それが出来ればこんなに悩まないのかもしれない、、、。

a0031363_0372136.jpg

a0031363_0374446.jpg

a0031363_0384354.jpg

a0031363_0391468.jpg



by pretty-bacchus | 2014-02-26 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/19514300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 雨のち曇り、、、、      日本外国特派員協会での浅田真央ちゃん >>