雪晴れて鳥たちが渡って行く、、、
2014年2月10日 月曜日 曇り後晴れ

 雪のあとの寒空を鳥たちが借景の庭の木の右から左へ飛び回る。
借景には大きな木が三本あるが、どういうわけか正面の梧桐の瘤にはあまりやってこない。

 夜が明けるとどこからかやって来る、、、。
北の方角になる市ヶ谷のお堀や土手あたりからやってきて、
南の方の神宮の森あたりに飛んでいくのだろうか、、、、、

 今朝は十数羽の大きなヒヨドリが右の方の木に一休みしてからばたばたと連れだって左のシデの木に
いっせいに移って一休み。
仲間に合図をして待つ鳥もあったり通り過ぎてしまう鳥がいたりしておもしろい。

a0031363_12322133.jpg


a0031363_1234192.jpg (遠くにとおくに屋根の上の雪が川にように、、、、)

a0031363_12345570.jpg (ベランダの横柵にひよどりがやってきてキョロキョロ、、、カーテン越しに、、、)

a0031363_1236437.jpg (花が終わった植木鉢の中をのぞき込む雀ちゃん、、、

ベランダに餌をおくのは禁止されているので、可愛そう、、、、)

a0031363_1236484.jpg

 脇のほうのソファーに座ってガラス越しにカシャカシャ、、、、
正面のソファーからはカーテンの間だから見える枝に止まった鳥をスポット測光でカシャカシャ、、、。

a0031363_12372718.jpg

a0031363_12384496.jpg

a0031363_12392297.jpg
#IMAGE|a0031363_124044.jpg|201402/12/63/|left|864|575#]

a0031363_13213537.jpg

a0031363_1322147.jpg


 夕方にN先生にお目にかかる。
人生いろいろは先生方にもいろいろのよう、、、、、。でも人間到る処青山ありと思いたい。

 また寒くなった雪の残った夜道を、滑り止めにお隣の腕をかりて、、、、、、
天空の凍れる月を愛でながら帰り道、、、明日天気にな〜れ。




by pretty-bacchus | 2014-02-10 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/19455912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 郁子 at 2014-02-12 14:22 x
冬芽のまだ固い裸木の枝には、やはり小鳥たちが一番似合いますね。それにしても沢山の小鳥が来るんですね。
今日の小鳥たちの姿も可愛いな〜とじっと見入りましたが、10日か2週間ほど前、一枝に5〜6羽の小鳥が音符のように止まったフォトがアップされましたよね。ほんとに好きなスナップでした。
なぜか瘤の木には来ない・・・そう、小鳥たちにも美意識があるんでしょう。面白いですね。
だって葉をもがれてルドンのお化けみたいですもの、小鳥たちもきっと怖いんですよ。大雪の写真も瘤の木がアップになったのは、美しいとは思いませんでしたもの。
そんな訳で、小鳥と瘤の木の関係への敬子さんの観察を面白く拝見しました。
Commented by pretty-bacchus at 2014-02-12 15:20
郁子さま、さっそくにコメントをありがとうございました。
いつも借景の木々や冬芽や鳥たちを享有していただいてありがとうございます。
Macで目が疲れると、遠くをみたり鳥たちとお話しするのが日課となっています。
鳥って遠くの音を聞き分けるようでカワイイですね!
ここの借景は鳥が渡る道になっているようでとても嬉しいですが、ここ数年はトンボも蝶々もいなくなって寂しいです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 撮った貴重なデータが消えてしまった      大雪が明けて青空がでてきた >>