疲れた一週間
 2,3日撮らなかった内に周りはすっかり新緑になっている。
時の早さを感じることしきり。
 疲れた一週間であった。

 借景の木は一雨ごとに一日ごとに緑がふえる。でも不思議だ、花らしい花も咲かず、、といって、でも
突然緑の芽がでてくるのでなく、なんだか薄黄色の房が出てきて、、それが緑化して、、、と
思っていたら、そうでは無く花だったようなのだ。桜と同じ時期に花をつけるので、桜色ばかりに
気をとられていたが、藤の花じょうの小さい房は花だったのかもしれない。遠くからは絶対にわからなかったのだが、
今年は超望遠レンズでとってコンピューターで拡大してみて初めてわかった、、、変な時代になったものだ。
 でも木の名前はわからない。あまり大きくなかったのが、今では三階の我が家のベランダの高さをとっくに超えて
四階まで達している。花の盛りにはヒヨドリとか雀が花の観賞に枝にとまったり、花をつついたり、、(ブログ右上の写真)
 全部が緑になり、その右にある今は丸坊主の桐の木が葉をつけるとあちらのビルからは、こちらが全然見えなくなってしまう。
見えるのは遙かな西南に広がる緑と都会のネオンと青い空。都心では恵まれているといえる。
a0031363_15553170.gif

by pretty-bacchus | 2005-04-22 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/1871235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 新緑に 心洗われ 時遊び      新しい試み >>