春爛漫の宵の口、、、、
2013年3月21日 木曜日 曇のち晴れ

 明け方からすごい突風が吹いていた。
三月の真夏日と二週間も早い桜の開花宣言の後に、日本列島の北はまた真冬に逆戻りしているようだ。
地球はほんとうに怖ろしいことになってしまっているのだろう。

           風に散る花の行方は知らねども
                       惜しむ心は身にとまりけり (西行かしら、、、)

 桜逍遙の足慣らしに夜に食事にでた。
真夜中に花撮るは腕をとられて千鳥足、、、。

a0031363_4502830.jpg (赤ちゃんが先に生まれましたね、、、)

a0031363_451399.jpg (影に咲く椿有り、、、)

a0031363_4521849.jpg  (孤高に風に揺れる椿あり)




by pretty-bacchus | 2013-03-21 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/17498097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by おばさま@北海道・大沼公園 at 2013-03-23 06:22 x
TVで千鳥ヶ淵や上野公園の桜風景を紹介していましたが
何とも羨ましい光景です。

でも根雪が大部融けて北海道も春の兆しです。
Commented by pretty-bacchus at 2013-03-23 06:26
おばさま@北海道・大沼公園 さま、おはようございます。
昨日は千鳥ヶ淵を歩いてきました。
夕方までには整理してあっぷいたしましょうね、、、。

名前
URL
削除用パスワード


<< ブログの新機能のために画素数テスト      借景のイヌシデの花の房がたれて... >>