日が延びてどこかで春がうごめいて
2013年1月10日 木曜日 曇 寒い

 とても寒い一日だった。
この厳寒なのに、日の出時間は早くなり、日の入り時間は遅くなって、どこかで春が待っている。
宇宙ってほんとに不思議〜〜〜?

今日の東京は、
日の出入・月の出入
  日の出 06時51分  : 日の入 16時46分

 外に出るのをちょっとだけ遠慮して、リヴィングで一日を過ごしてしまった。
日の入り時間一時間前に南西の空が色づいてきた。
ガラスの中から横着スナップ。
この光景もあと数ヶ月で緑が一杯になると空は見えなくなってしまうのだ。
この一時一刻を慈しみ愉しみたい!

a0031363_210911.jpg
 (pm3:58 SIGMA DP1 Merrillにて)

a0031363_2112226.jpg (pm3:58 Nikon P510にて)

a0031363_2135487.jpg

a0031363_2143570.jpg


~~~~~~

 数日前の夕刻の西の空は、、、、

a0031363_2185583.jpg
 (SIGMA DP1 Merrill)





by pretty-bacchus | 2013-01-10 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/17137258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2013-01-12 07:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kinu_c at 2013-01-12 23:34
昼間の青空もきれいですが、
日没前後の色調は何ともいえません。
ゆったりとした気分で楽しみたいものです。

遅まきながら、
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
Commented by pretty-bacchus at 2013-01-13 03:20
鍵コメントさん、わかりました。
その方がよかったかもしれないと、、、、。

Commented by pretty-bacchus at 2013-01-13 03:21
kinu_cさん、コメントをありがとうございました。
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

名前
URL
削除用パスワード


<< 昔のパリの写真をモノクロで遊ん...      小瀧達郎VENEZIA」の後は... >>