枝落ちて遠くの空は冬の色
平成24年10月26日(金)  晴れ

 木々の枝が落とされて遠くの空がよく見えるようになった。
空気が澄んで、、、いよいよ冬への一歩が始まったみたい、、、。
朝のきれいな光の中でエンジェルが嬉しそうに笛をふき、、、
聞こえたかのように外のシデの木に鳥のカップルがやってきた。

自由に枝から枝へとあそんでいたら、急のぶるぶる震えだした。
緑の枝の上で空気浴?
手元にあった1000mでカシャッ。

 季節のジャケットやバック&靴の入れ替えをしたして少しだけ衣更え。
.................................................................................................................................................... .
a0031363_13113966.jpg

a0031363_13121479.jpg




by pretty-bacchus | 2012-10-26 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/16678127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 禁を破ってトリミングの試み      借景の梧桐の枝が落とされてしまった >>